このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

高齢者おでかけ促進事業「シルバーチケット」の利用方法について

最終更新日:2022年3月23日

令和3年10月1日(金曜)より、シルバーチケット対象路線が拡大しました。
詳細は下記の「対象バス路線」をごらんください。

シルバーチケット

高齢者おでかけ促進事業「シルバーチケット」 利用方法

対象バス路線

ICカード「りゅーと」非対応のバスのみ対象です。
詳しくは以下の対象バス路線をご参照ください。
ICカード「りゅーと」に対応した路線(タッチして精算できる路線)では利用できません。
【新規】の路線は、令和3年10月1日(金曜)からシルバーチケットが利用可能になりました。

◆路線バス
 (1)白根-熊谷-曽根 線、 (2)白根-漆山-巻 線 (3)白根-茨曽根・月潟-新生町-燕 線
 (4)東三条-下須頃-新飯田 線 (5)燕-労災病院-新飯田 線 (6)白根-庄瀬-加茂 線
 (7)巻-角田 線 (8)巻-間手橋-じょんのび館・浦浜 線 (9)巻-馬堀-栄町 線
 (10)巻-間手橋-稲島 線 (11)巻-岩室駅-間瀬 線 (12)巻-六分-加茂 線
 (13)下新-大安寺-新津駅 線 (14)新津駅-朝日-金津線【新規】

◆区バス
 (1)北区バス【新規】 (2)秋葉区バス【新規】
 (3)南区バス【新規】 (4)西蒲区バス

◆住民バス
 (1)おらってのバス(北区)【新規】 (2)カナリア号(江南区)【新規】
 (3)横バス(江南区)【新規】 (4)月潟住民バス(南区)【新規】

対象

新潟市内にお住まいの65歳以上の方

登録方法

シルバーチケットを利用するためには毎年登録が必要です。
登録には、以下の必要資料を持って登録窓口までお越しください。その場で「シルバーチケット参加証」を発行します。
「シルバーチケット参加証」の有効期限は、登録年度の3月末までです。

■登録窓口
北区地域総務課、江南区地域総務課、秋葉区地域総務課、南区地域総務課、西蒲区地域総務課、都市交通政策課
■必要資料
【利用者ご本人が登録に来られる場合】
【代理人が登録に来られる場合】
・利用者ご本人の身分証明書(原本)

・委任状(原本)
・利用者ご本人の身分証明書(原本)
・代理人の身分証明書(原本)

 ・身分証明書は現住所と年齢がわかるものをお持ちください。

 ・委任状は登録窓口で配布しているほか、下記からもダウンロードいただけます。

チケット(紙券)受取方法

乗車時には、事前にチケット(紙券)に必要事項(日付、利用区間運賃)の記入が必要です。
ただし、下記の運賃均一のバスには、チケット(紙券)は不要です。
(運賃均一のバス:北区バス、南区バス、おらってのバス、カナリア号、横バス、月潟住民バス)

受取窓口で、シルバーチケット参加証を提示の上、チケット(紙券)の希望冊数をお伝えください。

■受取窓口
北区地域総務課、江南区地域総務課、秋葉区地域総務課、南区地域総務課、西蒲区地域総務課、都市交通政策課、新潟交通観光バス潟東営業所

・潟東営業所での"登録"はできません。
・一度におひとり様最大10冊まで受取が可能です。
・1冊=チケット10枚綴り
・「平成」の表記のチケット(紙券)もご利用いただけます。

利用方法(対象バス路線限定)

 1. 乗るまえに、「チケット(紙券)」に必要事項(日付、利用区間運賃)を記入する
 (運賃均一のバスには、チケット(紙券)は不要)
 2. 乗るときに、整理券をとる(整理券が出ないバスでは、そのままご乗車ください)
 3. 降りるときに、「シルバーチケット参加証」を運転手に見せ、運賃箱に次の3つを投入する
 (1)シルバーチケット(記入済)
 (2)整理券
 (3)半額の運賃(10円単位に切り上げ)

注意事項

・シルバーチケット参加証をお持ちの方以外は利用できません。
・他人から譲り受けたチケット(紙券)は利用できません。
・「シニア半わり」等の他の割引制度との併用はできません。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

都市政策部 都市交通政策課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2723 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る