中之口先人館

人ありき歴史ありき
実り豊かな中之口地区は、水と闘い、土地を開拓してきた先人たち、そして教育や文化、産業などの分野で、地域の発展につくしてきた多くの人たちの努力によるものです。中之口地区出身の人々を顕彰し、その業績を次世代の人々へ伝えていこうとする施設です。

中之口先人館の外観写真

所在地・連絡先

所在地

〒950-1327
新潟市西蒲区中之口363番地

連絡先

中之口先人館
電話:025-375-1112
FAX:025-375-1114

アクセス

  • 巻潟東ICから車で10分
  • JR巻駅から車で20分
  • 上越新幹線燕三条駅から車で20分

利用案内

開館時間

午前9時から午後4時30分

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日(日曜日の場合はその翌々日)
12月28日から1月3日

駐車場

60台(料金無料)

施設概要と使用料

館内見取図

館内見取図

先人展示室

先人展示室

 先人展示室では、第36代横綱羽黒山政司をはじめ文学博士小柳司氣太、東映映画創設者大川博の遺品や資料を展示しています。また、中之口地区出身者で、さまざまな分野で活躍された方々の資料を幅広く紹介しています。

主な展示品

  • 羽黒山政司展示コーナー
    等身大蝋人形、化粧回し、横綱優勝カップ、直筆の書等
  • 小柳司氣太展示コーナー
    胸像
    自筆掛け軸、「新修漢和大字典」などの著作類、自筆論文原稿等
  • 大川博展示コーナー
    胸像
    昭和37年東映フライヤーズが、日本シリーズで日本一に輝いた時の優勝トロフィー、自叙伝、自筆掛け軸、映画ポスター等
  • 先人展示コーナー
    浴場業、政治家、実業家、芸術・文化、医学の分野で活躍された先人の遺品展示

映像展示室

 ここでは、「人ありき、歴史ありき中之口」と題した映像で中之口地区と先人について約12分程度で紹介しています。

ギャラリー

ギャラリー

 スライド式の15枚の展示ボードを備え付けてあり、学習成果の発表の場として書道展、絵画展等に利用できます。また、各種イベント(コンサート等)にも利用できるよう多目的な設計となっています。

歴史ストリート

歴史ストリート
中之口地区の歴史年表、文化財の紹介、農具等を展示しています。

相撲場

先人館前の相撲場では、ちびっこ相撲等の大会が開催できます。

観覧料

観覧料
区分 観覧料の額(1人1回につき)
個人 団体(20人以上)
通常券 一般 200 円 150 円
高校生 100 円 50 円
澤将監の館との共通券 一般 400 円 300 円
高校生 200 円 100 円

※表中の「高校生」とは、学校教育法に定める高等学校及びこれに準ずる学校の生徒をいう。
※表中の「一般」とは、高校生以外の者で15歳以上の者をいう。

障がい者の観覧料免除について

次表に該当する場合は観覧料が免除されます。

観覧料の免除
手帳の種類 免除対象 観覧料

・身体障がい者手帳
・療育手帳
・精神障がい者保健福祉手帳

本人 無料

・身体障がい者手帳(第1種身体障がい者)
・療育手帳(第1種知的障がい者)
・精神障がい者保健福祉手帳(障がい等級1級)

介助者 手帳提示者1名につき1名無料

・窓口にて手帳の確認をさせていただきますので、個人ごとにご提示ください。
・手帳の種類は身体障害者福祉法、療育手帳制度要綱または精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づき交付された手帳となります。

観覧料の免除
対象施設・対象者 免除方法
障害者支援施設の入所者・通所者及び引率職員

下記様式による
事前申請が必要です。

障害福祉サービス施設の通所者及び引率職員
福祉ホーム利用者と引率職員
精神病院・施設の入所者・通所者及び引率職員

新潟市中之口先人館運営協議会

市のトップへ戻る