新潟市らしいコミュニティ・スクールの設置に向けて

最終更新日:2019年5月22日

 新潟市は、これまで、「地域と学校パートナーシップ事業」を始めとして、地域と学校が連携した様々な取組を進めてきました。その結果、市内の学校支援ボランティア年間延べ人数が、2008(平成20)年度の25,977人から、2017(平成29)年度には276,309人に達するなど、この10年間で大きな成果をあげてきました。
 しかし、その一方、地域と学校間においての情報や課題・目標などの共有が十分に進まず、地域と学校の連携・協働の活動の恒例化や目的意識の希薄化といった課題も浮かび上がってきました。
 そこで、新潟市教育委員会では、「地域と学校が共通の目標をもち、相互補完しながら一体となって役割分担しながら、それぞれが主体的に取り組み、達成感を味わえるような地域と学校の連携・協働の深化」を図るため、学校運営協議会制度の導入、すなわち「新潟市らしいコミュニティ・スクールの設置」を進めていく必要があると考えました。
 設置に向けての詳細については、下記のリンク先、参考資料「新潟市らしいコミュニティ・スクールの設置に向けて」(PDF)にて、ご覧ください。まだ、設置に向けての方針の段階ですが、今後、このページにてコミュニティ・スクールに関する情報を随時掲載し広報に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

参考資料

関連リンク

文部科学省のホームページの下記リンク先には、コミュニティ・スクールに関しての情報が掲載されています。

このページの作成担当

教育委員会 教育総務課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟2階)

電話:025-226-3149

FAX:025-230-0401

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ