衛生環境研究所の調査・研究

最終更新日:2020年1月28日

研究所で行った実態調査の結果や分析方法の検討などを紹介しています。

平成30年度 調査・研究項目

衛生科学室
・新潟市における2018/19シーズンのインフルエンザウイルスについて
・市販鶏肉におけるESBL,AmpC産生大腸菌の浸潤状況について
・LC-MS/MSによるアミノグリコシド系抗生物質一斉分析法の検討
・アクリルアミド検査法の再検討と飲料中の含有量調査
・LC-MS/MSによる不揮発性腐敗アミン類の一斉分析法検討
・繊維製品中のアゾ染料に由来する特定芳香族アミン分析法の検討結果について

環境科学室
・新潟市における海塩飛散量調査(第9報)
・新潟市河川における水生底生生物実態調査(第17報)
・新潟市沿岸海域における水質汚濁要因調査
・農地土壌中における交換性マンガンの調査

過去の調査研究報告

その他の調査研究

関連リンク

このページの作成担当

保健衛生部 衛生環境研究所

〒950-2023 新潟市西区小新2151番地1

電話:025-231-1231

FAX:025-230-5818

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ