このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

国民健康保険に加入するとき・やめるとき

最終更新日:2015年9月25日

加入するとき・やめるとき

こんなときは必ず14日以内に届け出をしてください!
窓口:区役所区民生活課・出張所

加入するとき

加入するときに必要なもの
こんなとき 必要なもの
新潟市に転入したとき 転出証明書(前住所地発行)

職場などの健康保険をやめたとき

健康保険資格喪失証明書
雇用保険受給資格者証
(非自発的失業者の軽減を受けられる人のみ)
マイナンバー制度における本人確認書類

生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、マイナンバー制度における本人確認書類
子供が生まれたとき 国保の保険証、母子健康手帳、印鑑

加入手続きと併せて口座振替の申し込みをお願いします

保険料の納付方法について、対象金融機関のキャッシュカードをお持ちになれば、その場で口座振替の申し込みができます。

やめるとき

やめるときに必要なもの
こんなとき 必要なもの
市外に転出するとき 国保の保険証
職場などの健康保険に加入したとき 国保の保険証、職場の保険証、マイナンバー制度における本人確認書類
生活保護をうけることになったとき 国保の保険証、保護開始決定通知書、マイナンバー制度における本人確認書類
死亡したとき 国保の保険証、印鑑

そのほかのとき

そのほかのときに必要なもの
こんなとき 必要なもの
市内で住所が変わったとき 国保の保険証
世帯主の変更や氏名などが変わったとき 国保の保険証
保険証の内容訂正 国保の保険証
退職者医療制度に該当するとき 国保の保険証、年金証書、印鑑

修学のため、家族と離れて他市町村で生活するとき

国保の保険証、在学証明書または学生証、マイナンバー制度における本人確認書類

保険証の紛失等で再交付を受けるとき

本人確認書類(運転免許証・パスポート等)、マイナンバー制度における本人確認書類

(備考):手続きに本人確認書類・印鑑が必要になることがあります。

マイナンバー制度における本人確認書類について

 世帯主と対象の方のマイナンバーのご記入、世帯主のマイナンバーの確認、そして窓口に来られる方の身元確認が必要になります。
 窓口にお越しいただく際は、世帯主の「マイナンバーが確認できる書類」(個人番号カード、通知カードなど)と、窓口に来られる方の「身元確認書類」(個人番号カードや運転免許証などの顔写真付き証明書)をお持ちください。

関連リンク

国民健康保険の加入手続きに必要な健康保険資格喪失証明書(連絡票)がダウンロードできます。

お問い合わせ先

お住まいの区の区役所 区民生活課までお問い合わせください

このページの作成担当

福祉部 保険年金課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1073 FAX:025-226-4008

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

加入と脱退のしかた

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る