このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

療養費

最終更新日:2017年9月25日

次のようなときは、一旦全額自己負担となりますが、申請により、保険診療の基準で算定した額の7~9割が支給されます。

申請内容 申請に必要なもの 申請書
旅行中の急病などにより、やむを得ない理由で保険証を持たずに治療を受けたとき

保険証、領収書、世帯主の銀行口座番号、印鑑(注釈1)、マイナンバー制度における本人確認書類(注釈2)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申請届出の総合窓口(療養費 立替え払い)(外部サイト)

医師の指示によりコルセットなどの治療用装具を作ったとき 保険証、領収書、診療内容明細書(医師の証明書など)、世帯主の銀行口座番号、印鑑(注釈1)、マイナンバー制度における本人確認書類(注釈2) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申請届出の総合窓口(療養費 治療用装具)(外部サイト)
海外旅行中に治療を受けたとき 保険証、領収書、パスポート、診療の内容が分かる領収明細書(日本語の翻訳文を添付)、世帯主の銀行口座番号、印鑑(注釈1)、マイナンバー制度における本人確認書類(注釈2) 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。申請届出の総合窓口(療養費 海外療養費)(外部サイト)

(注釈1)世帯主(申請者)の銀行口座以外に振込を希望する場合は、世帯主(申請者)と口座名義人の2つの印鑑が必要となります。

(注釈2)世帯主の「マイナンバーが確認できる書類」(個人番号カードや通知カードなど)と、窓口に来られる方の「本人確認書類」(個人番号カードや運転免許証などの顔写真付き証明書)が必要です。

お問い合わせ先

お住まいの区の区役所 区民生活課までお問い合わせください

このページの作成担当

福祉部 保険年金課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1073 FAX:025-226-4008

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る