このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックの処分方法について

最終更新日:2021年12月20日

国(経済産業省、環境省)から、コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックに関し、火災事故及び処分方法についての発表がありました。

対象の製品をお持ちの方へ

有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから、出火したとみられる火災事故が多発しています。
回収もしくは処分方法については、以下の通りご対応いただきますようお願いいたします。
製品によって処分方法が異なりますのでご注意ください。

事故の事例

有限会社すみとも商店の製品(Orange Line DC60)の処分方法について

対象製品
製品名 型番 販売期間
掃除機用リチウムイオンバッテリー
Orange Line
Orange Line DC60 20001 V6 2200 2020年11月1日から
2021年4月23日まで
Orange Line DC60 20006 V6 2200
Orange Line DC60 20007 V6 2200


Orange Line DC60

処分手順(有限会社すみとも商店の製品)

手順1 掃除機運転による放電をお願いします

経済産業省のホームページををご確認いただき、手順に従って掃除機運転による放電を実施していただきますようお願いいたします。
独立行政法人製品評価技術基盤機構における検証の結果、当該バッテリーパックは掃除機運転によって放電することで安全な状態となり、発火に至らないことが確認されました。また、掃除機運転をすることによって、発火のリスクが高まることはないことも確認されております。

手順2 「特定5品目」として排出してください

有限会社すみとも商店のバッテリーパックについては、当該事業者が既に倒産しているため、ご家庭からのものは、掃除機運転による放電を行ってから「特定5品目」として廃棄してください。

ロワ・ジャパン有限会社の製品(ROWA・JAPAN DC62)の処分方法について

対象製品
製品名 型番 対象ロット番号 販売期間
電気掃除機用互換バッテリー DC62-J A010
A012
B101
B103
B104
2020年11月20日から
2021年8月3日まで

処分手順(ロワ・ジャパン有限会社の製品)

手順1 掃除機運転による放電をお願いします

経済産業省のホームページををご確認いただき、手順に従って掃除機運転による放電を実施していただきますようお願いいたします。
独立行政法人製品評価技術基盤機構における検証の結果、当該バッテリーパックは掃除機運転によって放電することで安全な状態となり、発火に至らないことが確認されました。また、掃除機運転をすることによって、発火のリスクが高まることはないことも確認されております。

手順2 ロワ・ジャパン有限会社が回収対応します

ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパックについては、同社が回収対応しますので、同社による案内に従ってください。
同社回収対応時に、放電確認(ランプ点滅)の動画が必要となりますので、録画をしていただき、同社から送付されるメールの案内に従って下さい。

他の同種の製品をごみとして出される場合

対象の製品以外のバッテリーパックは電池類として「特定5品目」で回収しています。バッテリーが取り外せない場合であっても、本体ごと「特定5品目」に出してください。
※電池やバッテリーパックはごみ処理施設の火災の原因となり大変危険なので、「燃やさないごみ」に出さないでください。

このページの作成担当

環境部 循環社会推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館2階)
電話:025-226-1423 FAX:025-222-7032

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る