このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

松浜市場(盆市・晦日市)

最終更新日:2012年6月1日

 松浜市場は、阿賀野川の土手沿い、松浜本町の新屋敷通りに長さ約400メートルにわたって開設される定期市です。市が開かれた年は不明ですが、明治9年(1876年)にはすでに現在と同じく、「開設日は月6回、2と7のつく日」だったといわれています。
 住宅地の中の普段は静かなこの通りも、市日には100店近い露店が並び、元気な声が飛び交います。市場の中心部には、日用品なども品揃えが豊富な常置出店者の店が並び、その両側には、採れたての野菜を持ち込んだ地元農家の店などが並びます。
 松浜市場の特徴は、濁川や豊栄の地場野菜のほか、松浜漁港が近くにあるので、鮮魚・海産物も多いことです。冬の時期は、松浜特産の「あかひげ」も売っています。天ぷらにすると美味しいですが、豊漁・不漁があるので、見つけたときがお買い時です。
 また、葛塚市場や亀田市場などを市日ごとに巡っている出店者が多く、大きく肉厚な亀田特産の「藤五郎梅」の梅干しなども売っています。
 松浜市場に限らず、露店市場は1軒の間口が小さく、すぐ声の届くところにお店の人がいるので、気になる商品は手に取って聞いて見ましょう。

会場 新潟市北区松浜本町4(新屋敷通り)
開催日 毎月2日、7日、12日、17日、22日、27日
盆市:8月13日
晦日市:12月30日
開催時間

午前7時30分から午後2時30分ごろまで

交通手段(車) 日本海東北自動車道新潟空港インターより約10分
交通手段(車) 新新バイパス濁川インターより約5分
交通手段(JR) JR新崎駅よりタクシー約5分
駐車場 なし
問い合わせ 新潟市北区産業振興課商工観光係 電話:025-387-1356
地図 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。地理情報システム(外部リンク)(外部サイト)による

松浜露店市場

 明治6年阿賀野川の浅瀬を埋め立てて松浜本町4丁目(新屋敷)を造成後、市が始まり現在に至る六斎市と言われています。(月に6回開催)四季を通じて、衣料品・海産物・青果物・切花など地域住民の地区から多くの買い物客で賑わっています。常時100軒近い露店が並び、皆さんをお待ちしています。
 北区松浜露店市場の特徴は、松浜漁港が近くにあり、鮮魚や海産物が多いことや旬の野菜や果物など近郷農家の方々が出店しています。
 常時、臨時露店も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

開催日

 毎月2,7,12,17,22,27日

臨時開催日として

 盆市(8月13日)
 晦日市(12月30日)

開催時間

 午前7時30分から午後2時30分頃
 (雨天決行)

問い合わせ

北区役所産業振興課商工観光係 電話:025-387-1356

このページの作成担当

北区役所 産業振興課
〒950-3393 新潟市北区葛塚3197番地
電話:025-387-1365 FAX:025-384-6712

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒950-3393 新潟市北区葛塚3197番地 電話 025-387-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る