このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

(新)高額障がい福祉サービス等給付費について

最終更新日:2019年10月25日

概要

65歳になるまでに5年間引き続き介護保険サービスに相当する障がい福祉サービスの支給決定を受けていた方で、一定の要件を満たす場合は、介護保険移行後に利用した障がい福祉サービスに相当する介護保険サービスの利用者負担額が償還されます。

対象者

次の(1)~(5)の全てに該当する方が本制度の支給対象となります。

(1)65歳に達する日前5年間引き続き、対象の障がい福祉サービス(居宅介護・重度訪問介護・生活介護・短期入所)の支給決定を受けており、介護保険移行後、対象の介護保険サービス(訪問介護・通所介護・短期入所生活介護・地域密着型通所介護・小規模多機能型居宅介護)を利用している。
(2)利用者とその配偶者が、当該利用者が65歳に達する日の前日の属する年度(65歳に達する日の前日が4月から6月までの場合にあっては、前年度)において市町村民税非課税者又は生活保護受給者等であったこと。
(3)利用者が65歳に達する日の前日において障がい支援区分(障がい程度区分)2以上であった。
(4)対象の介護保険サービス(訪問介護・通所介護・短期入所生活介護・地域密着型通所介護・小規模多機能型居宅介護)を利用した月の属する年度において、利用者及び配偶者が市町村民税非課税又は生活保護等を受給していた。
(5)65歳に達するまでに介護保険法による保険給付(介護保険サービス)を受けていない。

対象となる利用者負担額

介護保険サービスのうち、障がい福祉サービスに相当する介護保険サービスの平成30年4月以降の利用者負担額

高額介護サービス費及び高額医療合算介護サービス費の対象となる場合は、支給後の利用者負担額が対象となります。そのため、(新)高額障がい福祉サービス等給付費の支払は、高額介護サービス費及び高額医療合算介護サービス費の決定後となります。

お問い合わせ

お住まいの区の健康福祉課障がい福祉係

このページの作成担当

福祉部 障がい福祉課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1237 FAX:025-223-1500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る