農地を宅地化する際のお願い(受益者負担金徴収猶予の取消届について)

最終更新日:2020年2月20日

農地を宅地化する際のお願い

新潟市下水道キャラクター「水玉ぼうし」

 下水道が整備された区域内の農地等(田・畑・山林)は、土地所有者の申請により「下水道受益者負担金」の徴収が猶予されていることがあります。
 その土地に住宅等を建設するときは、速やかに徴収猶予の取消届けをしてください。駐車場や資材置場等として使用する場合も取消の届けが必要です。
 徴収猶予の取消により、受益者負担金を一括で納めていただきます。
 宅地化する際は受益者負担金が徴収猶予されているかどうか、お持ちの土地を所管する下水道事務所に事前にご確認ください。

お問い合わせ・取消手続

このページの作成担当

下水道部 経営企画課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館2階)

電話:025-226-2959

FAX:025-228-2209

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ