集団資源回収について

最終更新日:2018年4月1日

集団資源回収とは

自治・町内会、子供会、老人クラブ、PTAなどが地域活動として、各家庭の協力で、家庭から出される古紙等を日を決めて一定の場所に集め、回収業者に渡す活動を集団資源回収と言います。
市では集団資源回収に対する奨励金制度(回収量1キログラムあたり6円)を設けて、団体のみなさんの活動を促進しています。

回収の様子の写真

回収の様子の写真 実際の活動のようす

集団資源回収には一石三鳥の効果があります

集団資源回収には、資源の再利用・ごみの減量・コミュニティ活動づくりの三つの効果があります

集団資源回収をはじめてみませんか

活動までの流れ

集団資源回収登録に係るイラスト

1. どんな方法で実施するか話し合いましょう

どのくらいの頻度で回収するか、どこを集積場所にするか、手伝いはどうするか・・・などなど、地域や団体の特性にあった方法を決めてください。
注)行政収集とは別の回収日としてください。

2. 回収業者を選びましょう

市に登録された回収業者を選んで、日時・場所・方法を相談してください。
回収業者の選定には「登録業者一覧表」を参考にしてください。

3. 活動団体として、登録してください

回収を始める前に、市への登録が必要です。所定の申請書に必要事項を記入し、市に提出してください。
登録完了しましたら、市から団体へお知らせの書類をお送りします。

用紙のイラスト

用紙のイラスト

詳細なパンフレット(「集団資源回収のてびき」)は廃棄物対策課と各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)生活環境係にあります。

奨励金交付までの流れ

  • 1. 市の登録を受けた後、回収を実施します
  • 2.報告書を提出します。

 回収を行いましたら、回収業者から品目ごとの回収量など明細が記載された「集団資源回収活 動報告書」を受け取り、4枚複写の1枚目のみに記入・押印し、各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)生活環境係へ提出します。

「奨励金の交付申請(実績報告書の提出)〆切と振込予定日は次のとおりです。」

奨励金の交付申請(実績報告書の提出)締め切りと振込予定日の表

回収時期 報告書提出〆切 奨励金振込予定日
第1期 4月から6月回収実施分 7月10日まで 7月末日
第2期 7月から9月回収実施分 10月10日まで 10月末日
第3期 10月から12月回収実施分 1月10日まで 1月末日
第4期 1月から3月回収実施分 3月31日まで 4月末日

注)振込予定日は都合により遅れることもあります。

  • 3. 奨励金の振り込み

奨励金は各団体が届け出た金融機関の振込口座に振り込まれます。

集団資源の流れを示したイラスト

このページの作成担当

環境部 廃棄物対策課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟3階)

電話:025-226-1403

FAX:025-230-0465

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ