新潟市バス・タクシー事業者緊急支援事業

最終更新日:2020年7月15日

更新情報

  • 令和2年7月10日 申請者向けQ&Aを更新しました。

新潟市バス・タクシー事業者緊急支援事業とは

新型コロナウイルス感染症の影響による公共交通利用者の減少下において、市内公共交通網及び市内外への送客体制の維持に努めたバス事業者やタクシー事業者を支援することを目的とした制度です。

支援対象者

令和2年3月31日時点で、道路運送法第4条の許可を受けており、令和2年7月2日時点で、道路運送法第3条第1号に規定する事業を行う者のうち、以下に掲げる者
 ア 乗合バス事業者 : 市内に本社または営業所を持つ、もしくは市内に乗車可能な停留所を複数持つ乗合バス事業者
 イ 貸切バス事業者 : 市内に本社または営業所を持つ貸切バス事業者
 ウ タクシー事業者 : 市内に本社または営業所を持つタクシー事業者(法人及び個人) (福祉タクシー事業者含む)

支援内容

乗合バス・貸切バス : (基本額)50万円 + (加算額)バス事業者車両1台につき5万円
法人タクシー : (基本額)25万円 + (加算額)タクシー事業用車両1台につき2万円
個人タクシー : タクシー事業用車両1台につき2万円

申請について

(1)申請受付期間
 令和2年7月2日(木曜)から令和2年8月21日(金曜)まで

(2)申請方法
 郵送受付のみ ※令和2年8月21日(金曜)消印有効
 【宛先】 〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 古町ルフル5階
 新潟市 都市政策部 都市交通政策課 宛

(3)申請に必要な書類の入手方法
 1.ホームページからダウンロード
 2.市・区役所窓口(新潟市役所 総合案内、 新潟市役所 都市政策部 都市交通政策課(ふるまち庁舎5階))

(4)申請の流れ
 1.(申請者)交付申請書兼実績報告書などの提出
 2.(新潟市)審査、交付決定通知書の送付
 3.(新潟市)支援金の交付

事業概要

実施要綱

申請書類・添付書類

《参考》

このページの作成担当

都市政策部 都市交通政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-2723

FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ