青少年を暴力団から守りましょう!

最終更新日:2021年4月12日

 暴力団排除対策で重要なものの一つとして『青少年を暴力団から守ること』が挙げられます。
 青少年が暴力団に加入することを防ぐことは、青少年の健全育成のためであることはもちろん、暴力団勢力の拡大を阻止し、市民等の安心で安全な生活の確保につながります。
 また暴力団員は、資金獲得のために青少年を利用して犯罪行為を行うことがあります。 

暴力団排除イラスト 社会全体で青少年を暴力団から守ろう

 新潟市暴力団排除条例では、第10条「青少年に関して講ずべき措置等」において、青少年が暴力団に加入せず、暴力団員による犯罪の被害を受けないよう、「市が適切な措置を講ずること」「市民等が指導、助言などを行うよう努めること」を規定しています。

 家庭・学校・地域・行政などが連携して、社会全体で青少年を暴力団から守りましょう。

 市では以下の取り組みを行っています。

青少年用暴力団排除教育まんが『手紙』を作成しました

 暴力団に入った青少年が、刑務所から市民の皆さまに手紙を出している内容になっています。
 このまんがはフィクションですが、ストーリー構成は報道や手記などを参考にしています。十分に起こりえる事態を想定し、「青少年を暴力団に加入させない」という思いを込めて作成した物語です。 

青少年教育用暴力団排除リーフレットを作成しました

 青少年向けに「なぜ暴力団員は青少年を誘うのか」「暴力団に入るよう誘われたらどうすればよいのか」などの項目をQ&A方式で解説したリーフレットです。

暴力団排除担当

市民生活課 安心・安全推進室
直通電話:025-226-1110

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ