テイカカズラ

最終更新日:2020年8月11日

テイカカズラ

テイカカズラ(定家葛)

テイカカズラ

科名:キョウチクトウ科
解説: 常緑性のつる性の木で、スギや他の樹木の樹皮に付着して、よじ上って生育しています。花は白色で後に黄色に変わります。花は基部が細い筒状で、上部が水平に開き、香りがあります。花弁の列片が回旋します(ねじれます)。花柄の先に細長い果実が2個つきます。
【ひとくちメモ】
・常緑=冬も葉をつけたまま
・基部=根もとの部分
・花弁=はなびら
・裂片=裂けている葉

このページの作成担当

秋葉区役所 産業振興課

〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009

電話:0250-25-5689

FAX:0250-24-5888

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

カラコギカエデ

キバナアキギリ

コシノチャルメルソウ

リョウメンシダ

スミレサイシン

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ