このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

後期高齢者医療制度 新しい保険証を令和3年7月9日に発送

最終更新日:2021年6月20日

新しい後期高齢者医療の保険証を令和3年7月9日金曜に発送します

 令和3年8月1日から使用できる新しい後期高齢者医療制度の保険証を令和3年7月9日(金曜)に発送します。今回、保険証の色が「ベージュ色」から「桃色」に変わります。保険証がお手元に届きましたら、住所、氏名、生年月日などの記載事項をご確認ください。新しい保険証の有効期限は、令和4年7月31日となっています。 

令和3年7月21日(水曜)までに保険証が届かない場合は、各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)へお問い合わせください。

簡易書留や窓口での直接交付を希望する場合

保険証は普通郵便で送付します。簡易書留や窓口での直接交付を希望する場合は、令和3年7月2日(金曜)までに各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)へご連絡ください。

ジェネリック医薬品希望カード、保険証用のビニールカバー、臓器提供意思表示の保護シールについて

 ジェネリック医療品希望カード、保険証用のビニールカバーおよび臓器提供意思表示欄の保護シールを希望する人には、区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)、出張所、連絡所でお渡ししています。新薬と同じ有効成分、ほぼ同じ効能効果で低価格なジェネリック医薬品への切り替えを希望する場合は、医師や薬剤師へカードを提示してご相談ください。
ジェネリック医薬品希望カードについてのお問い合わせは、保険年金課健康支援推進室(電話:025-226-1075)までお願いします。

新潟県後期高齢者医療広域連合から限度額適用認定証を令和3年7月13日火曜に発送します

現役並み所得者のうち住民税課税所得690万円未満の後期高齢者を対象に、医療機関等の窓口での医療費の支払いを自己負担限度額まで抑えます。現在限度額適用認定を受けていて、令和3年8月以降も対象となる人には、令和3年7月13日(火曜)に新潟県後期高齢者医療広域連合から新しい限度額適用認定証が郵送されます(更新手続き不要)。

新たに限度額適用認定を受けたい場合は、対象の方の、保険証・マイナンバー(個人番号)が確認できる書類・身元確認書類をご持参の上、各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)で申請してください。代理の方が申請する場合には、来られる方の本人確認書類も必要です。

新潟県後期高齢者医療広域連合から減額認定証を令和3年7月19日月曜に発送します

 住民税非課税世帯の後期高齢者を対象に、一部負担金と入院時の食事代を減額しています。現在減額認定を受けていて、令和3年8月以降も対象となる人には、令和3年7月19日(月曜)に新潟県後期高齢者医療広域連合から新しい減額認定証が郵送されます(更新手続き不要)。

新たに減額認定を受けたい場合は、対象の方の、保険証・マイナンバー(個人番号)が確認できる書類・身元確認書類をご持参の上、各区役所区民生活課(中央区は窓口サービス課)で申請してください。代理の方が申請する場合には、来られる方の本人確認書類も必要です。

このページの作成担当

福祉部 保険年金課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館地下1階)
電話:025-226-1073 FAX:025-226-4008

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る