このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

防災クイズ 竜巻・雷・大雪編

最終更新日:2016年3月9日

第1問

問題

屋外にいる場合、雷からの避難行動で「間違っているもの」は?

1.建物の中に移動する。
2.大きな木の下に移動する。
3.車の中に移動する。

回答

正解:2
・雷は近くに高いものがあると、これを通って落ちる傾向があり、木に落ちた雷で感電することがあります。
・鉄筋コンクリート建築、自動車、バス、列車の内部は比較的安全な空間です。
・木造建築の内部も基本的に安全ですが、全ての電気器具、天井・壁から1m以上離れれば更に安全です。

第2問

問題

屋外にいるときに竜巻からの避難行動として「間違っているもの」は?

1.頑丈な建物の中に移動する。
2.車庫に移動する。
3.くぼみなどに伏せる。

回答

正解:2
・近くの丈夫な建物に避難することが原則です。
・避難できる建物が無い場合は近くの水路やくぼみに身をふせ両腕で頭と首を守りましょう。

第3問

問題

天気予報用語で「猛烈な風」とは風速何メートル?

1.毎秒15メートルから毎秒20メートル
2.毎秒20メートルから毎秒25メートル
3.毎秒30メートル以上

回答

正解:3
・天気予報用語では毎秒30メートル以上が「猛烈な風」です。
・早さは特急列車ぐらいです。
・屋外での行動は極めて危険です。

第4問

問題

雪山で雪崩が発生しやすい場所は?

1.ゆるやかな斜面
2.古い雪の上に多量の新雪が積もった斜面
3.背の高い木が密集している場所

回答

正解:2
・古い積雪の上に多量の雪が降って、新雪が滑り落ちる雪崩は「表層雪崩」と言われています。
・表層雪崩は大きな雪煙を上げながら新幹線のように高速で斜面を滑り落ちます。

第5問

問題

雪道を車で走るときに「間違っているもの」は?

1. 急ブレーキをかける。
2. 車間距離を長めにとる
3. 昼間にライトを点灯させる。

回答

正解:1
・雪道での急な操作はスリップや事故の原因となります。
・2車間距離を長めにとる。3昼間にライトを点灯させる。 は雪道では行う方がよいことです。

このページの作成担当

北区役所 地域総務課
〒950-3393 新潟市北区葛塚3197番地
電話:025-387-1175 FAX:025-387-1020

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-3393 新潟市北区葛塚3197番地 電話 025-387-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る