このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市で暮らそう

最終更新日:2020年5月19日

あんしん・ゆったり新潟暮らし


新潟市のシンボル万代橋

越後平野の中央部、信濃川・阿賀野川の河口に位置し、古くから日本海運の拠点として栄え、江戸末期に開港5港の一つに指定された歴史のある「みなとまち」新潟市。
平成の大合併を経て、2007年4月に本州日本海側初の政令指定都市に。
港、空港、新幹線、高速道路などの高度な都市機能を持つ一方、潟、川、海などの多様な水辺空間に代表される豊かな自然環境にも恵まれ、水田面積は国内最大を誇ります。

自治体加入率の高さにより発揮されるコミュニティの強い結びつき。地域ぐるみで子どもの学びと成長を支える環境づくり。新潟市では子育て世代をはじめ、あらゆる世代の方の安心・安全な暮らしが守られています。また、持ち家率(総務省 国勢調査2015年)・延床面積(総務省 住宅・土地統計調査2013年)とも政令市第1位となっていて、ゆとりある生活空間を得られます。

安全な地域社会の中、広々我が家で家族との大切な時間をゆっくり過ごす。そんな贅沢な日常こそが新潟暮らしの大きな魅力の一つです。

豊かな自然風土に育まれた食や歴史、文化が息づくまち、地域力・市民力にあふれるまち、新潟市で暮らしてみませんか。

「新潟市 移住・定住 情報サイトHAPPYターン」より

データで比較!新潟暮らしと首都圏暮らし

新潟暮らしと首都圏暮らしを「お金」「時間」「仕事」「住まい」「子育て」「安心」の6つの観点から徹底比較!

このページの作成担当

教育委員会 学校人事課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)
電話:025-226-3239 FAX:025-226-0065

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

教員の新潟暮らし

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る