このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

所島草薙神社の百八燈

最終更新日:2012年6月1日

所島草薙神社の百八燈(亀田地区)

1,000本あまりのろうそくが幻想的に境内を照らす

 所島地区の草薙神社は、古くから料理屋、豆腐屋など火を取り扱う職業の人々に火の神様として信仰されてきました。
 毎年8月7日に盆踊り、8月8日に「百八燈(ひゃくはっとう)」が行われます。
 江戸時代から続く伝統行事の「百八燈」は、村人たちの家内安全と健康、厄払いを祈願して、持ち寄ったろうそくを参道に立てたのが始まりとされています。

 日が暮れると参加者が集まりはじめ、5本ずつろうそくをもらい、無病息災を願いながらろうそくに火をともしていきます。約1,000本のろうそくの明かりが境内まで続く様子は幻想的です。

このページの作成担当

江南区役所 産業振興課
〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号
電話:025-382-4809 FAX:025-381-7090

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号 電話 025-383-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る