「2024新潟ヒルクライム 2DAYS in 弥彦・岩室」の開催について

最終更新日:2024年6月26日

大会について

自転車を有効に活用しながら市民の健康維持・増進を図るとともに、壮大な越後平野や日本海など風光明媚な新潟の魅力を再確認し、また、交流人口の拡大に寄与することを目的に「新潟ヒルクライム」を開催します。

種目

2024新潟ヒルクライムは、【ヒルクライム(競技)】【ファンライド】に加え、弥彦競輪場での1マイルTT(タイムトライアル)を開催します。
また、ヒルクライム(競技)及びファンライド開催日には、ゲストライダーとして「鈴なり妖怪」こと『木下友梨菜選手』が登場します!
初心者から子どもまで幅広い層が楽しめる大会ですので、この機会に是非お申込みください。

ヒルクライム(競技)

計測あり、表彰対象(総合、単独)

ファンライド

計測なし、表彰非対象
(運営管理上、計測チップの装着をお願いします。)

1マイルTT ※ヒルクライム(競技)と両日の申込必要

計測あり、表彰対象(総合、単独)

期日・日程

令和6年9月7日(土曜) 第1ステージ:1マイルTT
午前8時00分~正午 参加者受付(弥彦競輪場)
午前9時00分~午後1時00分 競技
午後2時00分 競技終了(予定)
令和6年9月8日(日曜) 第2ステージ:ヒルクライム(競技)、ファンライド
午前7時00分~午前7時30分 参加者受付(いわむろや前)
午前7時30分~午前7時50分 開会式
午前7時50分 スタート地点へ移動開始
午前8時00分 スタート
午前10時00分 競技終了 いわむろやまで下山開始
午前11時00分 表彰式&閉会式

概要

<1マイルTT>
ホルダーによる静止スタートから弥彦競輪場4周回の個人タイムトライアル
<ヒルクライム(競技)、ファンライド>
県道55号線上いわむろや付近をスタート~旧弥彦山スカイライン間瀬口~だいろ坂~弥彦山山頂駐車場手前がゴール
(コース総長:約7.6キロメートル 標高差:約520メートル 平均勾配:約5.5パーセント)

参加資格

<1マイルTT>

  • 自転車で弥彦競輪場を安全に周回することができる、小学生以上の者(年齢区分は令和6年9月7日現在の満年齢・学年による)

<ヒルクライム(競技)、ファンライド>

  • 弥彦山スカイラインを完登し、かつ、安全に下山できる、小学生以上の者。(年齢区分は令和6年9月8日現在の満年齢・学年による)
  • なお、競技参加選手は90分以内、ファンライド参加選手は120分以内に完登できないと審判長が判断した場合は、タイムアウトを宣告し、収容車に乗車していただく場合がある。
  • 使用する自転車・機材については、大会規則において別に定める。

参加料・定員

参加料
  1マイルTT&ヒルクライム(競技) ヒルクライム(競技) ファンライド

一般

6,500円 5,500円 5,000円
高校生以下 4,500円 3,500円 3,000円
小学生+伴走 7,500円 6,500円 6,000円

定員

  • 1マイルTT&ヒルクライム(競技) 150名

※各カテゴリー別の定員は設けません

  • ヒルクライム(競技) 400名

※各カテゴリー別の定員は設けません

  • ファンライド 50名

※カテゴリーは設けません

カテゴリー

競技(時間計測あり。表彰対象)

(1)男性ロードA (ロードバイク・高校生以上29歳以下)
(2)男性ロードB (ロードバイク・30歳以上39歳以下)
(3)男性ロードC (ロードバイク・40歳以上49歳以下)
(4)男性ロードD (ロードバイク・50歳以上59歳以下)
(5)男性ロードE (ロードバイク・60歳以上)
(6)男性ロードF (ロードバイク・中学生)
(7)女性ロードA (ロードバイク・中学生以上39歳以下)
(8)女性ロードB (ロードバイク・40歳以上)
(9)小学生・高学年 (車種区分なし・男女・小学4年生~6年生)
(10)小学生・低学年 (車種区分なし・男女・小学1年生~3年生)
(11)フリー (ATB・ファットバイク・タンデム・ママチャリ・リカンベント等の、本大会規則1.車両規制に規定するロードバイク以外(性別区分なし・中学生以上)※e-BIKE、電動アシスト車の参加は認めない。
(12)伴走者 (小学生参加者(上記(9)、(10))参加者の伴走をする保護者等)タイム計測は行わず表彰対象外(参加証は除く。)。提供されるサービスは、「本大会規則5.参加者へのサービス」のとおり)

ファンライド(時間計測なし。表彰非対象)

  • カテゴリーは設けない。
  • ロードバイクのほか、ATB・ファットバイク・タンデム・ママチャリ・リカンベント等の、「本大会規則1.車両規制」に規定するロードバイク以外でも参加可能。e-BIKE、電動アシスト車の参加も認める。
  • 運営管理上、計測チップを装着する。

※車種区分は「本大会規則1.車両規制」による。(競技、ファンライド共通)

参加賞

大会2日目に参加者全員に配布。(競技・ファンライド共通)

表彰(競技)

総合

1マイルTTとヒルクライム(競技)の合計タイムにより順位を決定し、各カテゴリー別に上位3名まで商品を授与。ただし、各カテゴリー別のエントリー者が6名に満たない場合は、上位1名のみに賞品を授与。

単独

1マイルTT、ヒルクライムそれぞれの各カテゴリー別に上位3名まで賞品を授与。ただし、各カテゴリー別のエントリー者が6名に満たない場合は、上位1名のみに賞品を授与。

記録証

記録証はwebサイトからダウンロードすることができる。大会会場で紙の交付はしない。

参加申込

大会要項・規則をよく読み、同意されましたら、「スポーツエントリー」のwebサイトからお申込みください。

受付期間 令和6年7月10日(水曜)午前9時00分から8月7日(水曜)午後11時59分まで
※受付開始後に所定の定員に達した場合は、受付期間中であっても締切る
※未成年者の参加については、親権者の同意が必要

参加者受付

参加者受付は、次の場所で行います。
9月7日(土曜)
弥彦競輪場(管理棟入口付近)
所在地 西蒲原郡弥彦村弥彦2621
9月8日(日曜)
新潟市岩室観光施設「いわむろや」
所在地 新潟市西蒲区岩室温泉96番地1
電話:0256-82-1066

駐車場

「いわむろや」付近に参加者用の駐車場を設けてあります。誘導員の指示に従って駐車してください。路上駐車等近隣地域に迷惑を掛ける行為は行わないよう、ご注意ください。

観光情報

大会当日の岩室地域周辺の観光情報については、こちらのページをご覧ください。

お問い合わせ先

新潟ヒルクライム実行委員会事務局
(新潟市文化スポーツ部スポーツ振興課内)
電話:025-226-2595
FAX:025-226-0017

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

文化スポーツ部 スポーツ振興課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2591 FAX:025-226-0017

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新潟ヒルクライム

注目情報

    サブナビゲーションここまで