このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

小須戸老人福祉センター

最終更新日:2021年1月27日

60歳以上の方の生きがいや交流ための、談話室・浴室(有料)などがあり、気軽に過ごせる施設です。利用証が必要です。

小須戸老人福祉センターの外観写真

所在地・連絡先

所在地

〒956-0101
新潟市秋葉区小須戸3870番地2

連絡先

電話:0250-38-3076

アクセス

秋葉区区バス「小須戸二丁目」下車徒歩10分

駐車場

6台(無料)

利用案内

開館時間

午前9時から午後4時30分まで
(入浴は午後4時まで)

休館日

月曜・祝日(月曜が祝日の場合は火曜)
8月13日から15日まで、12月29日から1月3日まで
※12月から3月までの間、水曜および金曜は風呂の営業を休止します。

施設概要と使用料

施設概要

大広間、談話室、浴室(男女各1)、個室

施設使用料

入館料
区分

使用料の額
(1人1回につき)

市内に住所を有する者 60歳以上の者 無料

60歳未満の者
 一般
 小・中学生
 乳幼児


250円
120円
無料

市外に住所を有する者 一般 450円
小・中学生 120円
乳幼児 無料
浴室使用料
区分 単位 料金
定期利用券による利用以外の利用 1回 100円
定期利用券 1か月 500円
6か月 3,000円
1年 5,000円
  • 市内に住所を有する60歳以上の方の浴室利用料です。それ以外の方の浴室利用料は、入館料に含まれています。
  • 定期利用券の発行は、ご利用いただく月の前月15日以降となります。老人福祉センターまたは老人憩の家でご購入ください。
  • なお、身体障がい者手帳等をお持ちの方は、ご提示いただくことで入館料、浴室使用料が免除となります。

個室使用料

  • 1室あたり、半日 1,000円/1日 2,000円

※ご利用の際は、予約・申し込みが必要です。小須戸老人福祉センターまでご連絡ください。

利用証

市内在住で60際以上の人が利用する場合は、60歳以上の市民であることを証明するもの(健康保険証など)を持って、市の窓口(各区役所・出張所・連絡所・関屋行政サービスコーナー)または老人福祉センター(一部施設を除く)で利用証の交付を受けてください。

注意事項

  • 市内在住の60歳以上の人は、利用証を提示してください。
  • 市内在住の60歳未満の人は、住所が確認できるものを提示してください。

このページの作成担当

秋葉区役所 健康福祉課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5665 FAX:0250-22-8250

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る