就業構造基本調査とは

最終更新日:2012年6月1日

1 調査の目的

国民の就業及び不就業の状態を調査し、全国及び地域別の就業構造に関する基礎資料を得ることを目的としています。

2 調査の根拠法令

統計法(昭和22年法律第18号)に基づく指定統計調査(指定統計第87号を作成するための調査)として、就業構造基本調査規則(昭和57年総理府令第25号)に基いて実施した。

3 調査の沿革

昭和31年から57年まで概ね3年おき、昭和57年以降は5年ごとに行われています。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

総務部 総務課 統計係
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館地下1階)
電話:025-226-2413 FAX:025-228-5500

このページの作成担当

総務部 総務課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館地下1階)

電話:025-226-2409

FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ