新潟市国家戦略特別区域会議(第3回)が開催されました

最終更新日:2015年6月11日

 平成27年6月9日(火曜)に中央合同庁舎にて、石破特区担当大臣、篠田新潟市長、藤田有限会社フジタファーム代表取締役、池田新潟経済同友会筆頭代表幹事により構成される国家戦略特別区域会議の第3回目の会議が開催されました。
 同会議には、石破特区担当大臣、篠田新潟市長、藤澤新潟経済同友会専務理事(池田筆頭代表幹事代理)、藤田有限会社フジタファーム代表取締役、平内閣府副大臣、西村内閣府副大臣、小泉内閣府大臣政務官、原国家戦略特区ワーキンググループ委員、八代国家戦略特区ワーキンググループ委員が出席し、内閣総理大臣に認定申請を行う区域計画(案)について議論が行われ、出席者全員の合意がなされました。
 今後、特定事業の実施主体としての申出手続き(特定事業者の公募)が行われ、区域計画成案を作成し、内閣総理大臣に認定申請を行います。その後、国家戦略特別区域諮問会議に諮られたのち、内閣総理大臣の認定を経て、特定事業が実施されることになります。

石破大臣発言

会議の様子

小泉政務官

関連リンク

当日の議事次第、配布資料については、内閣府地方創生推進室ホームページをご覧ください。

このページの作成担当

農林水産部 ニューフードバレー特区課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)

電話:025-226-1864

FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ