入学・就職・転勤等に伴うお引越しの際は住民異動届を忘れずに

最終更新日:2020年2月6日

入学・就職・転勤等による引越しで、住所を異動される方は、窓口での「正確な住所の届出」が必要です

入学・就職・転勤等のお引越しを伴うライフイベントの際は、住民票の異動届出を忘れずに手続願います。

住民票は「生活の本拠」を置く市区町村で登録することとされており、原則としてお引越し先が住民登録地となります。

住民異動届は、新たに住み始めた日から14日以内の届出が必要です(新潟市外へのお引越し(転出届)に限り、転出地・転出予定日が明らかであれば、引越し前でも届出可能です)。未成年者であっても届出義務があります。
各種健康保険、各種福祉サービス、選挙人名簿登録、等、あらゆる公的サービスの基礎となる重要な届出です。お引越しの際は確実な届出をお願いします。

※住民異動届の際は、マイナンバーカード(通知カード)の券面記載事項更新手続も忘れずにお願いします。

関連リンク

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ