江南消防署・出張所の紹介

最終更新日:2020年7月2日

江南区には、江南消防署、横越出張所が配置され、管内の火災・救助・救急等の災害出動や、火災予防・消防団業務等の任務に当たっています。

署・所の紹介

江南消防署

江南消防署写真

〒950-0155 新潟市江南区泉町3丁目2番1号
電話:025-381-2327 FAX:025-381-1030
E-mail:市民安全課 anzen.kfs@city.niigata.lg.jp
 地域防災課 chiiki.kfs@city.niigata.lg.jp

障がい者設備
オスメイト対応の多機能トイレ(車イスで利用可能なトイレ)設置。多目的シートはありません。

横越出張所

横越出張所写真

〒950-0218 新潟市江南区いぶき野1丁目2番1号
電話:025-383-2211 FAX:025-383-2212
E-mail:yokogoshi.kfs@city.niigata.lg.jp

署・所に配置された車両の紹介

江南消防署車両

消防ポンプ自動車(指揮機能付き)
災害現場に出動した各部隊を指揮する車両で、画像伝送装置を活用した情報交換が可能です。
また、混乱した災害現場でも適切な指揮をとることが出来るよう、様々な資機材も搭載しています。

水槽付消防ポンプ自動車(タンク車)
ポンプ車に水槽を装備したもので火災現場到着直後は消火栓に頼ることなく消火体制をとることが出来ます。また高圧噴霧消火装置も装着し、微細な霧により少量の水で最大の消火能力を発揮できます。

高規格救急自動車
救急救命士が同乗し、(1)気道確保(空気の通り道をよくすること) (2)除細動(心臓を正常な動きに戻すこと) (3)点滴等により高度な資機材を使って命を助けるための救急車です。まさに動く病院となりました。

救助工作車
災害対策用救助工作車です。迅速に救助活動ができるよう様々な救助資器材が積載されています。

はしご付消防ポンプ自動車(はしご車)
高層ビルの人命救助及び搭載しているポンプで高所より放水することができます。江南消防署には新潟市で1番高い40メートルのはしご車が配備されています。

資器材搬送車
各種災害に対応し、大量の消防活動資機材を搬送することが可能です。

横越出張所車両

消防ポンプ自動車(ポンプ車)
消火のためのポンプが搭載されている車両です。最近は消防機器等の収納にアイデアを凝らした車両が多いのも特徴のひとつです。

高規格救急自動車
救急救命士が同乗し、(1)気道確保(空気の通り道をよくすること) (2)除細動(心臓を正常な動きに戻すこと) (3)点滴等により高度な資機材を使って命を助けるための救急車です。まさに動く病院となりました。

高規格救急自動車
非常用救急車として配備しています。

このページの作成担当

消防局 江南消防署

〒950-0155 新潟市江南区泉町3丁目2番1号

電話:025-381-2327

FAX:025-381-1030

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ