履歴証明(在職証明)について

最終更新日:2019年10月2日

履歴証明(在職証明)の発行について


 新潟市教育委員会学校人事課では、随時、履歴証明(在職証明)の依頼を受け付けています。
 対象となるのは以下の方となります。
(1)新潟市立学校にて正規教職員(校長、教頭、教諭、養護教諭、栄養教諭、学校事務職員、学校栄養職員、用務員、調理員等)として勤務歴がある方
(2)新潟市立学校にて臨時的任用職員(講師、助教諭、養護助教諭、事務員、栄養士等)及び非常勤講師・非常勤職員として勤務歴がある方
(3)その他、臨時的及び非常勤の身分で図書館司書、用務員及び調理員及び〔特別支援教育支援員(旧:介助員)の含む〕として勤務歴がある方
 ※現在勤務中の方の履歴につきましては、証明日時点のものまでしか証明できませんのでご了承ください。


なお、上記(1)及び(2)のうち、任命権者が新潟県教育委員会であった平成18年度以前(平成19年3月31日まで)の証明が必要な方は、下記へお問い合わせください。

950-8570(専用郵便番号) 新潟県庁(代表)電話0252855511

新潟県教育庁義務教育課管理第1係 0252805602(直通)
新潟県教育庁高等学校教育課管理係 0252805610(直通)


証明書の発行手続きについて


証明書の発行依頼につきましては、直接ご来庁いただくか、郵送でお願いします。
その際、以下の書類をご用意の上、新潟市教育委員会学校人事課あてに申請ください。
○必要書類
1 履歴及び経歴証明申請書 


申請書に以下の必要事項を記載ください。
 (1) 現住所(勤務当時と異なる場合は、勤務当時の住所も記載する) 
 (2) 氏名・ふりがな(旧姓での勤務歴がある場合は、旧姓も記載する) 
 (3) 生年月日 
 (4) 証明書の使用目的
 (5) 部数
 (6) 退職年月日
 (7)(退職時の)所属及び職名
 内容確認のため、電話番号は日中に連絡できる番号とする
2 切手添付の返信用封筒(自宅住所記入、切手貼付)
 【定型封筒では84円】(定型で25gを超える場合は94円となります。)
3 指定の書式(ある場合のみ)

注意
1 発行まで土・日・祝日を除き7日から10日ほどかかります。
(ご来庁いただいても後日のお渡しとなります。)
2 文書の保存期限が終了しているもの(非常勤)や市町村合併前のものについては、
内容確認ができず、証明書の発行ができない場合があります。
3 申請書を送付いただく際は封筒の表に、「履歴証明申請書在中」と朱書きください
4 発行依頼は、勤務していた本人からのみ受付けます

送付先
950-8550 新潟市中央区学校町1番堀通602番地1(白山浦庁舎2号棟2階)
 新潟市教育委員会 学校人事課

問い合わせ先
 新潟市教育委員会 学校人事課 電 話:025-226-3237(直通) 
 FAX:025-230-0440

Q&A


Q1 在職証明書等の発行までどのくらいの期間がかかりますか?
A:申請書による依頼が届いてから通常は7日程度で発送します。
ただし、2月から4月の時期などは多くのご依頼をいただくため、場合によっては2週間程度かかることがございます。


Q2 指定の様式がない場合はどうなりますか?
A:正規の教職員としての勤務歴(平成19年度以降のもの)は、原則として新潟市人事記録の証明で対応させていただきます。臨時的任用教職員や非常勤講師等としての証明は、新潟市教育委員会の様式で作成いたします。


Q3 職歴証明と一緒に退職手当の支給証明も作成してもらえますか?
A:退職手当支給証明は教育職員課にて担当していますが、一緒にお送りいただければ対応いたします。


Q4 ハローワークに提出する就労証明を作成してもらえますか?
A:雇用保険に関する必要な証明についても、学校人事課で作成いたします。


Q5 教員免許状更新講習申込等に係る証明はどちらにお願いすればよいですか?
A:教員免許状更新講習申込等に係る証明や保育士認定講習免除申請等への証明につい
ても、学校人事課で対応いたします。

このページの作成担当

教育委員会 学校人事課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎2号棟2階)

電話:025-226-3239

FAX:025-230-0440

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ