みるみる沢海まちあるきガイド

最終更新日:2019年9月19日

ガイドの様子の画像

ガイドの様子の画像

基本情報

団体紹介

新潟市江南区。阿賀野川と小阿賀野川に挟まれた一帯と、阿賀野川の対岸地域をあわせて「沢海(そうみ)」と呼びます。今は北方文化博物館で知られた地域ですが、江戸時代は「沢海藩」の城下町でした。また河川がその歴史に大きく影響を及ぼしたり、伊藤家と深く関わる産業も発展しました。普段知られていない沢海地域の魅力を楽しくお伝えします。
この他にも、年に一度曹洞宗「大榮寺」で座禅や精進料理を体験できる特別プランや、北方文化博物館の庭師が庭園の見方をレクチャーする機会も設けています。
まち歩き年間計画は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Facebookページ(外部サイト)やチラシ、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。北方文化博物館(外部サイト)ホームページの最新情報をご覧ください。

おすすめコース

史跡が詰まった「上区」2キロを2時間弱でのんびり歩く基本コースがおすすめです。

ガイド料金

お一人様 500円

申込み方法

3日前までに電話で申込み。要予約。

受付時間

午前9時から午後4時30分まで。(休日、祝日も受け付けています。)

問い合わせ先

北方文化博物館 電話:025-385-2001
北方文化博物館 FAX:025-385-3929

このページの作成担当

観光・国際交流部 広域観光課

〒951-8062 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル 4階

電話:025-226-2607

FAX:025-228-6188

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ