新津観光協会 観光ボランティアガイド

最終更新日:2018年4月5日

ガイドの様子の画像

ガイドの様子の画像

基本情報

団体紹介

私たちは、新津観光協会所属のボランティアガイドとして、定期的に秋葉区内の歴史や史跡などの研修会を開催し、見識を深め、皆様にご満足いただけるよう日々努力しています。秋葉区は自然豊かな里山を有し、かつて産出量日本一を誇った石油の産業遺産は必見です。また鉄道の街としても知られ、SL(c57-180号)の始発駅という事もあり、多くの鉄道ファンが訪れています。
鉄道と花と石油の街として知られる新潟市秋葉区を訪れる観光客の皆さまに秋葉区に来て良かったと満足していただけるガイドを目指しています。お気軽にガイドをご依頼ください。

おすすめコース

  1. 古代人との遭遇・花園めぐりコース
  2. SLと語る鉄道資料館コース
  3. 石油の近代産業遺産めぐりコース
  4. 幽玄の滝めぐりコース
  5. 暮らしの街歩きコース

※ご希望があれば、上記コースに縛られない案内も可能です。

ガイド料金

ガイド一人につき 1,000円
※ご案内人数10人に対し、ガイド1名を目安としています。

申込み方法

新津観光協会ホームページ内「観光ボランティア」に掲載の申込用紙(エクセル形式)を使用して、
10日前までに、下記方法で申込み。
【郵送の場合】
新津観光協会 〒956-0864 新潟市秋葉区新津本町3-1-7
【電話・FAXの場合】
電話:0250-24-3777(FAX兼用)

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで。

問い合わせ先

新津観光協会 電話:0250-24-3777(FAX兼用)
新津観光協会 メール:n-kankou@fsinet.or.jp

このページの作成担当

観光・国際交流部 広域観光課

〒951-8062 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1 西堀6番館ビル 4階

電話:025-226-2607

FAX:025-228-6188

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ