新潟市マンガ・アニメ情報館、新潟市マンガの家

最終更新日:2019年4月22日

新潟のマンガ・アニメ文化を次世代に継承・発展させることにより、市民の文化活動の振興に資するとともに、これらの文化を市内外に発信することにより、本市の観光交流の推進及び地域の活性化を図るため、新潟市マンガ・アニメ情報館と新潟市マンガの家を開設しました。

新潟市マンガ・アニメ情報館

数々の人気マンガ家やアニメクリエーターを輩出している「マンガ・アニメのまち にいがた」の情報発信拠点です。
新潟ゆかりのマンガ家・アニメクリエーターのプロフィールや代表作、マンガ・アニメが出来上がるまでの流れなどを紹介するほか、人気キャラクターと遊べるコーナー、声優体験コーナーなど、マンガ・アニメの魅力がいっぱい詰まったミュージアム。一年を通じてさまざまな企画展も開催します。

マンガ・アニメ情報館 新潟市マンガ・アニメ情報館 入口

常設展 常設展示

声優体験 声優体験コーナー

利用案内

◆所在地   〒950-0909 新潟市中央区八千代2-5-7 万代シテイBP2 1階
◆開館時間 午前11時から午後7時(土曜・日曜・祝日は午前10時から)
◆休館日   1月1日(展示替えによる臨時休館あり)
◆施設内容 常設展示コーナー、ミニシアター、企画展示コーナー

◆観覧料(常設展)
  一般 中学生/高校生 小学生
個人(平日) 200円 100円 50円
個人(土曜・日曜・祝日) 200円

高校生:100円
中学生:無料

無料
団体(有料20名以上) 160円 80円 40円

※中高生のお客様は、生徒手帳・学生証など年齢の証明できるものをご提示ください。
※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方、及び一部介助者は無料です。受付にてご提示ください。
※観覧料無料の対象となる方は、団体の人数には含まれません。
※企画展観覧料は、企画展ごとに別途設定します。企画展チケットで常設展の観覧も可能です。

◆電話番号 025-240-4311

企画展スケジュール

2019年4月20日(土曜)~6月16日(日曜)

新潟市マンガの家

新潟ゆかりのギャグマンガ家の作品世界を再現するとともに、マンガの製作体験ができる施設です。
赤塚不二夫先生、魔夜峰央先生、新沢基栄先生、えんどコイチ先生の代表作の紹介に加え、キャラクターと同じポーズで撮影ができるコーナーやキャラクター等身大フィギュアなどがあり、作品の魅力に触れることができます。また、製作体験の場として、マンガ講座「マンガのいっぽ」を毎日開催。「マンガの部屋」ではいつでもマンガを読むことができます。

マンガの家 新潟市マンガの家 入口

マンガ講座 マンガのいっぽ 毎日開催 マンガ講座

マンガの部屋 マンガが読める 「マンガの部屋」

利用案内

◆所在地   〒951-8063 新潟市中央区古町通6番町971-7(新古町版画通) GEO古町通6番町 1・2階
◆開館時間 午前11時から午後7時
◆休館日   毎週水曜日(祝日の場合は翌平日)、12 月 29 日から1 月 3 日
◆施設内容 常設展示コーナー、ギャラリーコーナー、ワークショップコーナー、マンガの部屋
◆観覧料   無料
◆電話番号 025-201-8923

企画展スケジュール

現在調整中

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(分館2階)

電話:025-226-2560

FAX:025-226-0066

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ