このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

地区計画とは

最終更新日:2012年6月1日

各地区計画の詳細情報がご覧いただけます。

地区計画の区域内のうち、建築制限条例(「新潟市地区計画等の区域内における建築物の制限に関する条例」)が定められていないところで建築行為等を行おうとするときは、事前に、その行為の届出が必要となる場合があります。都市計画に関する各種届出と証明書の発行ページをご覧ください。

1.地区計画とは

1.地区の特性に応じたまちづくりを進める制度です

 皆さんの身近な地区の中で、その地区の特性に応じたまちづくりを進めることができる制度として、都市計画法に基づく地区計画があります。
 この制度は、地区の良好な市街地環境の形成や維持・保全をしようとする場合、用途地域による建築物の制限等を基本に、さらに地区の特性に応じた「まちづくりのルール」をきめ細かく定めることができます。

2.地区計画による細かな「まちづくりのルール」

 地区計画による「まちづくりのルール」は、地区の皆さんとの話し合いの中から、地区の特性に応じて定めていくことになります。
 以下の「4まちづくりの様々なルール」のメニューの中から、地区の特性に応じて必要な項目を選定し、都市計画法で定めます。
 地区計画を定めた区域内で建築等の行為を行う場合は、「まちづくりのルール」に合った建築等を行っていただくことになります。

3.地区計画の進め方

地区計画の流れ

4.まちづくりの様々なルール

建築物に関するルール

地区施設の配置と規模

建築物等に関するルール

  • 建築物等の用途
  • 容積率の最高限度又は最低限度
  • 建ぺい率の最高限度
  • 建築物の敷地面積等の最低限度
  • 壁面の位置
  • 建築物等の高さの最高限度又は最低限度
  • 建築物等の色やデザイン
  • 垣又はさくの構造

地区施設の配置及び規模に関するルール

  • 道路
  • 公園、緑地、広場等

その他のルール

  • 樹林地
  • 草地 等

2.地区計画の事例

もえぎ野地区

 便利でゆとりのある住宅地を整備、保全するために地区計画を策定しています。
 敷地面積を最低165平方メートル、建物を道路から1.5メートル、隣と1メートル離すことで、ゆとりのある環境を作るとともに、家と道路を生垣で仕切るようにすることで緑豊かな街となっています。

もえぎ野の街並み

3.問い合わせ先

新潟市 都市政策部 都市計画課 計画担当(市役所分館4階)
〒951-8550新潟市中央区学校町通1番町602番地1
電話:025-226-2679 FAX:025-229-5150
Eメールアドレス:tokei@city.niigata.lg.jp

このページの作成担当

都市政策部 都市計画課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)
電話:025-226-2675 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

地区計画

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る