このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟駅南口E2街区

最終更新日:2012年6月1日

新潟市の市街地再開発

完了済の事業

新潟駅南口E2街区

新潟駅南口E2街区竣工写真
新潟駅南口E2街区竣工写真

事業名称

 新潟駅南口E2街区優良再開発建築物整備促進事業(共同化型)

施行者

 清水建設株式会社

施行期間

 昭和61年度~昭和63年度

事業費

 4,060百万円

用途地域

 商業地域(400%/80%)

地区面積

 0.44ha

建築物の概要

建物名称

パストラルハイム駅南
敷地面積 4,260平方メートル
建築面積 1,859平方メートル
延床面積 15,448平方メートル
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
規模 地上15階
主要用途 共同住宅(136戸)、事務所、室内プール、アスレチックルーム
駐車台数 32台

公開広場面積

 1,131平方メートル(26.55%)

権利者数

 9人(内転出者6人)

事業概要

 当街区は、新潟駅南口地区再開発基本計画では、民間の自主的開発による都市型住宅を中心とする土地利用を基本に整備する地区として位置づけられている。
当事業は、建築物、建築敷地及び公共施設の整備を一体的に行った、県内初の優良再開発建築物整備促進事業として実施されたものである。
快適性に富んだ優良な都市型高層住宅の建築の他、近隣住民の交歓の場となる公園的利用が可能な公開空地(公的オープンスペース)を整備し、併せて低層部に屋内スポーツ施設を設け、地域住民の健康増進に寄与している。

事業経過

  • 昭和59年11月 権利者が当街区の共同開発について発意。研究・検討を開始
  • 昭和60年6月 新潟駅南口E2ブロック共同開発事業協議会発足
  • 昭和61年3月 共同開発事業協議会と施行者間で、共同開発事業の実施に関する協定書締結
  • 昭和61年6月 新潟市から優良再開発建築物整備促進事業として補助事業の承認を受ける
  • 昭和62年9月 施設建築物着工
  • 平成元年3月 施設建築物竣工

このページの作成担当

都市政策部 まちづくり推進課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2700 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る