このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

アスベスト濃度測定

最終更新日:2020年2月12日

 新潟市では、石綿(アスベスト)による大気汚染の現状把握のため、市内8地点で大気中のアスベスト濃度測定を行っています。

令和元年度 測定結果

 測定は年2回(夏期及び冬期)実施しています。

 いずれの測定局においても参考基準を下回っており、安全であるといえます。

測定結果(測定単位:本/リットル(注1))
NO 測定地点 令和元年度測定値

平成30年度測定値

 
夏期 冬期

夏期

冬期

参考
基準
(注3)

総繊維数濃度
(注2)(アスベスト繊維数)

総繊維数濃度

総繊維数濃度

総繊維数濃度

1 北区 豊栄測定局
(北区朝日町4-1-2)
0.95 0.27 0.22

0.070

10
2 東区 大山測定局
(東区大山2-11-2)

1.1
(0.13)

0.12

0.60

0.088

10

3 中央区 市役所測定局
(中央区学校町通1-602-1)
0.26 0.28

0.46

0.34

10

4 江南区 亀田測定局
(江南区亀田緑町1-2-8)
0.69 0.36

0.47

0.18

10

5 秋葉区 新津測定局
(秋葉区新栄町4-1)
0.056 0.12

0.18

0.16

10

6 南区 白根測定局
(南区白根1407)
0.15 0.22

0.21

0.17

10

7 西区 坂井輪測定局
(西区坂井東1-2-1)
0.14 0.17

0.24

0.16

10

8 西蒲区 巻測定局
(西蒲区巻甲2690-1)
0.056 0.35

0.22

0.14

10

(注1)本/リットルは、空気1リットル中に含まれる繊維の本数です。

(注2)総繊維(アスベスト以外の繊維を含む)数濃度が1本/リットル以上の測定値において、アスベスト繊維数(本/リットル)を記載しました。

(注3)大気中のアスベストに係る環境基準は設定されていませんが、大気汚染防止法に定める、石綿製品製造施設の敷地境界線における基準値(10本/リットル)の10分の1未満であり、世界保健機構(WHO)の環境保健クライテリア53と比べても低い数値でした。

このページの作成担当

環境部 環境対策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎2号棟3階)
電話:025-226-1367 FAX:025-230-0467

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る