このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

浄水場

更新日:2015年3月23日

青山浄水場

青山浄水場
住所:新潟市西区青山水道1番1号
南山配水場、内野配水場への送水と、直接の配水を受け持っています。
昭和6年度に通水してから、2回の拡張事業で施設の拡充を進め、第4回拡張事業の中で、昭和47年度に現有の施設能力となりました。 平成3年度の施設改良事業では、配水ポンプの増強と消毒設備の改良、そして監視制御設備の全面更新を行いました。
平成10年度には排水処理を機械脱水から全面天日乾燥に移行しました。

信濃川浄水場

信濃川浄水場
住所:新潟市江南区祖父興野160番地1
昭和32年度に通水した鳥屋野浄水場の代替施設として、また21世紀を担う新潟市の基幹浄水場として、平成17年度に通水した最も新しい浄水場です。
高度浄水処理となる生物活性炭を県内で始めて採用し、高架配水塔は落差を利用した自然流下によって配水しています。
さらに、県内水道事業体では最大規模となる太陽光発電設備や災害対策用資機材を備蓄できる緊急給水センターも配備しています。

阿賀野川浄水場

阿賀野川浄水場
住所:新潟市江南区横越上町1丁目1番1号
昭和49年度の第1期建設で通水を開始し、昭和52年度に第2期建設を完了しました。
その後、第5回拡張事業の中で、平成3年度に現有の施設能力に増強するとともに、監視制御設備の全面更新や消毒設備の改良を行いました。
また、高速凝集沈澱池には傾斜装置を導入し、排水処理施設については天日乾燥床を全面的に採用するなど、水処理システムの質的向上を図っています。

満願寺浄水場

満願寺浄水場
住所:新潟市秋葉区満願寺474番地
阿賀野川より取水し、浄水場からの直送のほか、二本松配水場・秋葉配水場・長峰配水場・金津配水場・松ヶ丘配水場を経由し、新津地区・小須戸地区へ上水道を供給しています。

戸頭浄水場

戸頭浄水場
住所:新潟市南区戸頭228番地1
昭和48年度に通水を開始した施設です。信濃川の支流中ノ口川より取水し、白根地区・味方地区・月潟地区へ上水道を供給しています。

巻浄水場

巻浄水場
住所:新潟市西蒲区鷲ノ木1185番地
信濃川の支流西川より取水し、稲島配水場・岩室配水場・間瀬第1配水場を経由し巻地区・岩室地区へ上水道を供給しています。

配水系統図へ

このページの作成担当

水道局 総務課
〒951-8560 新潟市中央区関屋下川原町1丁目3番地3(水道局本局本庁舎3階)
電話:フリーダイヤル0120-411-002(ご利用できない場合は025-266-9311) FAX:025-233-4503

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

水道局の施設

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る