このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

住宅用防災機器を備えましょう

最終更新日:2022年5月1日


新潟市消防局マスコットキャラクター「消太くん」

 住宅火災から大切ないのちを守るために、ご自宅の防火対策を見直しませんか?いろいろな住宅用防災機器があります。住宅用火災警報器住宅用消火器住宅用自動消火装置を紹介します。

住宅用火災警報器

住宅用火災警報器とは?

 住宅用火災警報器は、火災の煙を感知すると、音や音声により警報を発して、火災の発生を知らせてくれるため、安全に避難することができます。また、平成23年6月1日から新潟市火災予防条例により、住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。

住宅用火災警報器の種類

 住宅用火災警報器には、熱式煙式があります。また、そのほかに複合型(火災のほかにガス漏れや一酸化炭素も検知できる警報器)、連動型(ひとつが火災を感知するとほかのすべての警報器が鳴動)、補助警報装置(住宅用火災警報器と連動して音や光を発するもの)があります。

設置場所

 寝室階段に煙式の住宅用火災警報器を設置しましょう。

取付け場所
(1)壁取付けの場合
 住宅用火災警報器の中心を天井から15~50センチの範囲内に来るようにします。

(2)天井取付けの場合
 住宅用火災警報器の中心を壁から60センチ以上離します。(熱式は40センチ以上)

(3)はりなどがある場合
 住宅用火災警報器の中心をはりから60センチ以上離します。(熱式は40センチ以上)

(4)エアコンなどの吹き出し口付近の場合
 換気扇やエアコンの吹き出し口から1.5m以上離します。

購入方法及び値段

 お近くのホームセンター及び家電量販店などで、購入することができます。

お手入れについて

 住宅用火災警報器は、一般的には電池で動いています。火災を感知するため常に作動しているため、定期的な作動点検が必要です。本体のボタンを押すかひもを引くことにより作動点検ができます。点検方法については、こちらの動画をご覧ください。

 住宅用火災警報器の交換目安は10年です。10年を経過すると電子部品の劣化や電池切れにより、正常に火災を感知しなくなることがあります。

 また、交換する場合は、連動型をおすすめします。
 住宅用火災警報器に関する情報はこちら

住宅用火災警報器取り付けサポート制度

 高齢者で1人暮らしの人などを対象に、消防職員が住宅用火災警報器の取り付けをサポートする制度となります。
 また、住宅用火災警報器の取り付けのみのサポートとなりますので、各自で購入をお願いします。詳しくは、各区の消防署にお問い合わせください。

住宅用消火器

住宅用消火器とは

 住宅火災に適した消火器として開発された蓄圧式消火器で、誰でも簡単に操作することができます。本体の色は、メーカーによりいろいろなものがあります。また、火災の種類に応じて適応火災が絵で表示されています。
 住宅用消火器については、消火器のしおりをご覧ください。
 

日本消火器工業会が制作しているものです。

住宅用消火器に関する情報はこちら

この動画は一般社団法人日本消火器工業会が制作、公開しているものです。

住宅用自動消火装置

住宅用自動消火装置とは

 住宅用自動消火装置とは、火災による熱を感知すると、自動的に薬剤を放出して火を消す装置です。水を放出して消火するスプリンクラーとは違い、給水用の配管が不要なため、既存の住宅にも簡単に設置することができます。

設置方法及び値段

 防災設備取扱い業者等による施工が必要です。また、値段については、工事費が別途必要となりますが、約2万円から10万円となります。詳しくは、防災設備取扱い業者へお問合せください。

悪質な訪問販売等にご注意を

 「住宅用火災警報器の設置が義務となったため、設置されていないと罰則がある」と、言葉巧みに売りつけようとしてくるケースや、「消火器の使用期限が切れています」と新品の消火器を売りつけようとしてくるケースなど、悪質な訪問販売等が発生しています。「おかしいな?」と思ったら、その場で契約をせずに消防署へ連絡をお願いします。消防職員が住宅用防災機器を販売することはありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

消防局 予防課
〒950-1141 新潟市中央区鐘木257番地1
電話:025-288-3230 FAX:025-288-3215

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る