このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市文化創造交流都市ビジョン

最終更新日:2017年6月16日

 新潟市は、平成23年度に「新潟市文化創造都市ビジョン」(平成24年度~28年度)を策定し、文化芸術のもつ創造性を活かし都市の活性化を図る取り組みを着実に進めてきました。ビジョンの策定から5年が経過し、この間、人口減少、少子・超高齢社会の到来や東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催決定、グローバル化の一層の進展など、策定当時の想定を超える新しい動きがでてきています。
 「新潟市文化創造交流都市ビジョン(以下、「本ビジョン」という)」では、このような社会情勢の変化に対応するとともに、新たな視点を加え、本市が目指す「文化創造交流都市」に関する施策展開の基本的な考え方や方向性を示すものです。

新潟市文化創造交流都市ビジョン

策定年月

平成29年3月

ビジョンの期間

平成29年度から平成33年度までの5年間
※社会・経済状況の変化などにより、必要に応じて見直します

ビジョン(本冊)

表紙の模様は、いくつかの色や形によって新潟の「に」の輪郭が浮かび上がるイメージです。
新潟が持つ文化や多様性、つながりを色と連鎖によって表現しています。

(参考)策定中に行った調査等

文化に関する市民アンケート調査

市民意見募集(パブリックコメント)

関連リンク

有識者会議

本ビジョンに関係する計画等

過去の取り組み・ビジョンについて

新潟市文化創造都市ビジョン(平成24年度~28年度)

文化施設のあり方検討(23年度)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(分館2階)
電話:025-226-2560 FAX:025-226-0066

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る