このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

文化財センター9月のイベント参加者を募集します

最終更新日:2018年8月31日

9月の文化財センター行事案内

企画展2関連イベント「鋳造を体験しよう」

鋳造の技術を学び、実際に体験してみましょう。
センターでおなじみの和同開珎・鏡のほか、このイベント限定の銅鐸の鋳造体験ができます。
日時:平成30年9月8日(土曜)
・午前10時から正午(午前の部)
・午後1時半から午後3時半(午後の部)
講師:文化財センター学芸員
会場:新潟市文化財センター
参加費:和同開珎200円・銅鏡500円・銅鐸1,000円
定員:小学生以上 各種・各回10名
申込み:文化財センターへ電話でお申込み下さい。(電話025-378-0480)※受付中

企画展関連講演会「北国越後の鋳物生産-鍋釜・鉄鉢・梵鐘-」

鋳造関連遺跡や鋳物について長年研究をされてきた五十川氏に鋳造の歴史についてご講演いただきます。
講師:五十川伸矢氏(元京都橘大学教授)
日時:平成30年9月9日(日曜)13時半から15時半
会場:新潟市文化財センター研修室
定員:80名 申込み不要 参加無料

民俗講座「新潟市の妖怪伝説」

新潟市内にはごへい狐やカッパなど多くの妖怪伝説があります。
このような妖怪伝説にはどのような特徴があるか、新潟妖怪研究所の高橋郁丸さんから解説していただきます。
講師:高橋郁丸氏(新潟妖怪研究所所長)
日時:平成30年9月22日(土曜)13時半から15時
会場:新潟市文化財センター研修室
定員:60名 申込み不要 参加無料

古民家で黒埼の民具とお茶を楽しむ会

新潟市指定文化財の武田家住宅で美味しいお茶をいただきませんか?
この会に合わせて普段は収蔵している黒埼地区の民具や写真も展示します。
秋のひとときを古民家でゆったりとお過ごしください。
日時:平成30年9月30日(日曜)午前10時から午後3時※受付は午後2時半まで
会場:新潟市指定文化財旧武田家住宅(新潟市文化財センター敷地内)
席主:清水宗君(江戸千家 新潟不白会)
参加費:大人500円、小学生100円、就学前児童無料

9月の月別体験メニュー

9月の月別体験メニューは弓矢体験です。
イノシシやクマを狙って、キミも縄文ハンターだ!
矢はおひとり3本です。
※雨天、強風時は体験を中止させていただくことがあります。

体験時間:午前9時から午後4時半(受付終了は午後4時です) 
体験料金:無料

通常の体験メニューはこちらをご覧ください

史跡古津八幡山歴史の広場・弥生の丘展示館の体験メニューはこちらをご覧下さい。

申し込み・問い合わせ先

新潟市文化財センター
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
 電話:025-378-0480/ファックス:025-378-0484/電子メールアドレス:bunkazai@city.niigata.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る