このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

HACCPによる衛生管理について

 食品の製造または加工における衛生管理の手法についてはHACCP(危害分析・重要管理点方式)が、FAO/WHO合同食品規格委員会(コーデックス委員会)により、ガイドラインとして示され、国際標準として広く普及が進んでいます。
 HACCPの導入により、食品の安全性の向上が期待されることから、HACCPによる工程管理の普及を加速させる必要があり、また、食品の輸出にあた、他国からHACCPによる衛生管理が求められる場合があります。
 こうした状況を踏まえ、平成26年5月12日には、国内の食品等事業者に対し、将来的なHACCPによる工程管理の義務化を見据えつつ、HACCPの段階的な導入を図る観点から、厚生労働省が示す「食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針」が改正され、従来の管理運営基準に加え、新たにHACCPを用いて衛生管理を行う場合の基準が規定されました。

 さらに、平成30年6月13日に交付された「食品衛生法等の一部を改正する法律」では、原則としてすべての食品等事業者の皆様にHACCPに沿った衛生管理に取り組んでいただくことが盛り込まれています。

導入のための情報

相談受付

随時受付
連絡先:新潟市保健所 食の安全推進課
住所:新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号 総合保健医療センター3階
電話:025-212-8230
受付時間:午前8時30分から午後5時30分まで(土、日、祝日を除く)

関連リンク

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る