このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

総おどり体操(シニアはつらつにいがた総おどり事業)

最終更新日:2019年11月29日

特設のホームページも設置しています。ぜひご覧ください。

(健康づくり・介護予防・生きがいづくり) さあ楽しもう!「総おどり体操」

「総おどり体操」とは

 超高齢社会を迎え、介護予防や健康づくりが重要なテーマとなっていますが、楽しみながら取り組んでいただくことが大切であると考えています。このような中で、高齢者を含め様々な年代がいきいきと参加している踊りのイベント「にいがた総おどり」(9月開催)に着目し、介護予防や健康づくりの分野に踊りを活かし、高齢者の方に楽しく身体を動かしていただこうという趣旨で、このたび、踊りのような健康体操「総おどり体操」を制作しました。振付は、振付師のパパイヤ鈴木さんが手掛けています。

パパイヤ鈴木さんのコメント

 足の筋肉を強くすることと、手足の血流を良くすることに重点を置き、楽しそうで思わず踊りたくなるようなものを考えました。
 健康は一番大切なので、楽しみながら健康づくりができれば素晴らしい。この総おどり体操がそのきっかけになればうれしいです。

特徴

  • 踊りの要素を含み、気軽かつ楽しく取り組むことのできる健康体操らしくない体操(従来の健康体操と比較し、少しテンポが早い)。
  • 和楽器(和太鼓・篠笛・三味線)を楽曲に取り入れ、多世代交流も意識した元気で楽しい体操。
  • 血流を良くすることを意識した振付で、特に下肢の強化につながる体操。
  • 簡単すぎず難しすぎないことから、継続的に取り組む魅力を感じていただける体操。

振付

振付師 パパイヤ鈴木さん

楽曲

市内の作曲家 中村 浩さん

監修(医学的見地)

こん整形外科クリニック 院長 近 良明さん

総おどり体操の動画・歌詞

総おどり体操の動画と歌詞を以下よりご覧いただくことができます。ぜひ、ご覧ください。

習得方法のご案内

講習会

各区で講習会を開催しています。高齢者に限らず、どなたでもご利用いただけます。

<申込方法>
電話で市役所コールセンター(電話:025-243-4894)
備考:1月講習会の申込受付開始は、令和元年12月6(金曜)午前8時からです。
※東区プラザの申込はどちらか一方のみ受付可能となります。(両日の申込はお受けできません。)

講習会日程表(12月)
会場

定員
(先着)

時間

令和元年12月 5日(木曜)

内野まちづくりセンター

40人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月10日(火曜)

巻地区公民館

40人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月12日(木曜) 白根健康福祉センター 40人 午前10時から午前11時30分

令和元年12月13日(金曜)

クロスパルにいがた 50人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月17日(火曜)

東区プラザ

40人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月20日(金曜)

亀田市民会館

60人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月24日(火曜)

東区プラザ 40人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月25日(水曜)

総合福祉会館 80人

午前10時から午前11時30分

令和元年12月26日(木曜) 豊栄地区公民館 40人 午前10時から午前11時30分
令和元年12月27日(金曜) 新津健康センター 50人 午前10時から午前11時30分
講習会日程表(1月)
会場

定員
(先着)

時間

令和2年1月10日(金曜)

クロスパルにいがた 50人

午前10時から午前11時30分

内野まちづくりセンター 40人

午後1時30分から午後3時

令和2年1月16日(木曜)

白根健康福祉センター

40人

午前10時から午前11時30分

令和2年1月17日(金曜)

亀田市民会館 60人

午前10時から午前11時30分

令和2年1月21日(火曜)

東区プラザ 40人

午前10時から午前11時30分

東区プラザ 40人

午後1時30分から午後3時

令和2年1月23日(木曜)

新津健康センター 50人

午前10時から午前11時30分

令和2年1月24日(金曜)

総合福祉会館 80人

午前10時から午前11時30分

令和2年1月30日(木曜)

巻地区公民館 40人

午前10時から午前11時30分

令和2年1月31日(金曜)

豊栄地区公民館

40人

午前10時から午前11時30分

インストラクター派遣

 新潟市内の各種施設や学校、サークルなど、団体・グループ(概ね10名以上)が活動されている会場にインストラクターを派遣しています。ご希望がある場合は、日時などを調整させていただきますので、高齢者支援課(電話:025-226-1290)までご連絡ください。
 なお、インストラクターの派遣は、無料ですが、会場の準備や会場の使用料の負担は、申込者側でお願いいたします。

踊る際の確認事項
以下の点などに注意していただき、楽しく「総おどり体操」に取り組みましょう。

  • 動きやすい服装、はき慣れた靴で行いましょう。
  • 息を止めないで、息を吸ったりはいたりしながら行いましょう。
  • 水分はこまめに補給しましょう。
  • 何よりも無理は禁物ですので、自分のペースで行いましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

福祉部 高齢者支援課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1295 FAX:025-222-5531

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

元気な高齢者の支援

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る