このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

むし歯予防啓発資料「6ちゃんカレンダー」の活用について

更新日:2016年5月25日

 6歳臼歯(第一大臼歯)のむし歯予防啓発資料として「6ちゃんカレンダー」を作成しました。
 6歳臼歯(第一大臼歯)は、永久歯列の要となる大事な歯です。
 保育園、認定こども園、幼稚園等において、むし歯予防活動にご活用ください。

6ちゃんカレンダー1「こんにちはぼく6ちゃん」

4歳児向け。歯と口の健康週間(6月4日から6月10日)前後の時期にご活用ください。

6ちゃんイラスト

対象園児

 4歳児

活用推奨時期

 6月

ポイント

 早い児は4歳から、6歳臼歯が生えてきます。先ずは、6歳臼歯の存在とその役割を知ることが大切です。
 また、6歳臼歯は、乳歯列の奥から生えてきます。こどもも大人も、6歳臼歯がいつ頃、どこに生えてくるのかを知り、6歳臼歯に関心を持ちながら歯磨きをすることが大切です。

6ちゃんカレンダー2「6ちゃんがあぶない」

4歳児向け。いい歯の日(11月8日)前後の時期にご活用ください。

6ちゃんイラスト

対象園児

 4歳児

活用推奨時期

 11月

ポイント

 6歳臼歯は、永久歯の中で最も早く生えてきます。乳歯列の奥から生えてくるため、注意して歯磨きをしないと、歯ブラシの毛先が6歳臼歯に届きません。そのため、6歳臼歯は、むし歯になりやすい歯種のひとつです。こどもも大人も、歯磨きのポイントを知ることが大切です。また、フッ化物(フッ素)入り歯磨き剤を使用することも、むし歯予防には有効です。

6ちゃんカレンダー3「6ちゃんをまもろう」

5歳児向け。歯と口の健康週間(6月4日から6月10日)前後の時期にご活用ください。

よくかんでなんでもたべようイラスト

対象園児

 5歳児

活用推奨時期

 6月

ポイント

 歯が生えてから数年間は、むし歯になりやすい時期です。6歳臼歯をむし歯から守るためには、おやつの時間を決めたり、食事やおやつが偏ったものにならないように気をつけたりするなど、適切な食習慣を身につけることが大切です。また、フッ化物(フッ素)を利用したむし歯予防をすることも効果的です。

 大人によるこどもの仕上げ磨きについては、こどもの手の機能が十分発達する小学校4年生頃まで、奥歯や歯の裏側の仕上げ磨きを続けましょう。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

保健衛生部 保健所健康増進課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター2階)
がん検診に関すること 電話:025-212-8162
健康づくりに関すること 電話:025-212-8166
歯科保健に関すること 電話:025-212-8157
 FAX:025-246-5671

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る