請願・陳情の方法

最終更新日:2017年3月30日

 市政への要望などを、「請願」や「陳情」として市議会に提出することができます。議員の紹介があるものを「請願」、ないものを「陳情」といいます。
 提出された請願や陳情は、議会運営委員会で委員会に付託するか協議、決定し、付託された場合はそれぞれの委員会で審査します。採択されたものは、市長にその実現を要望したり、関係機関に意見書や要望書を提出したりします。

請願書・陳情書の提出

1 請願書・陳情書は、特に様式の定めはありませんが、下記の「請願(陳情)書式例」を参考にして作成してください。

2 請願書は、市議会議員1名以上の紹介(紹介議員)が必要です。紹介議員がいない場合は、陳情書としてください。陳情も請願と同様に審査されますが、郵送による陳情は、所管委員会に付託せず、議会運営委員会への報告にとどめる取り扱いとなります。
3 提出部数は1部です。
4 請願・陳情の審査結果は提出者(団体の場合は代表者)に通知します。
 ただし、委員会で継続審査となった場合は、初回のみその旨を通知し、最終的に結果が出た時点で再度通知します。
5 請願書・陳情書は随時受け付けていますが、各定例会の締切日は、招集日、一般質問初日、最終採決日の3日前(休日は含めない)までです。委員会への付託は、各定例会の招集日、一般質問最終日、最終採決日に行います。
 なお、最終採決日に委員会に付託された場合は継続審査となり、当該定例会では審査されませんのでご注意ください。
6 団体で提出された場合で、代表者を変更された場合は速やかに議会事務局までご連絡ください。

請願書・陳情書の提出に関するお問い合わせ
新潟市議会事務局 議事課議事係 電話:025-226-3395

このページの作成担当

議会事務局 議事課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館4階)

電話:025-226-3395

FAX:025-223-5566

このページの作成担当にメールを送る

ページ上部へ