潟東樋口記念美術館 小企画展「美術館でお花見を!」

最終更新日:2022年4月7日

概要

 お花見というと現代、桜をめでることに限られますが、当館では広く花の絵や春景の作品を集めて春の到来を寿ぎたいと思います。古来、花見は奈良時代に中国から伝わった観梅より始まり、その後観桜に置き換わっていきます。梅・桃・桜はもとより、広く各季節の花の絵を江戸時代から現代にわたる浮世絵、日本画、洋画、陶器において鑑賞し、コロナ禍のもとでのお花見を当館で楽しんでいただければ幸いです。安宅安五郎や長谷川秋一郎の花の絵の画帳も展示します。比較してご覧ください。

会期

令和4年4月12日(火曜)から令和4年6月26日(日曜)
午前9時から午後4時まで 毎週月曜休館(祝日を除く)、祝日の翌日

会場

新潟市潟東樋口記念美術館潟東歴史民俗資料館
(新潟市西蒲区三方92番地)

入館料 大人500円、小・中学生300円(小・中学生 土・日・祝日無料)
お問い合わせ

新潟市潟東樋口記念美術館(電話:0256-86-3444)
又は新潟市潟東地区公民館(電話:0256-86-3077)

ダウンロード

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

西蒲区役所 地域総務課

〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1
電話:0256-73-1000 FAX:0256-72-6022

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで