新潟市火災件数

最終更新日:2022年9月30日

火災件数

令和4年9月29日現在の火災件数は111件です。

令和4年の火災件数表

令和4年

9月29日現在

火災件数

111

原因別出火件数

電灯電話配線

5

配線器具

9

電気装置

3
電気機器 4
こんろ 5
たばこ

14

放火(疑い含む)

6

ストーブ

10

その他

55

火災による死者数

4

火災による死者数のうち放火自殺者数

2

火災による負傷者数

24

火災を予防するため、消防局と消防団、防火連合協議会、自治会等が連携し、地域に密着した防火広報に努めています。
住宅火災による死者の低減を図るため、すべての家庭に住宅用火災警報器の設置が義務付けられています

住宅用火災警報器とは?どこに付ければいいの?付けていたから助かった事例などを紹介しています。

過去の火災件数

令和3年の火災件数は129件、死者数は5人、放火自殺者を除く死者数は2人、負傷者数は28人となりました。

過去3年間の火災件数表
年別

令和
3年

令和
2年

令和
元年

火災件数 129 140 147
原因別出火件数 電灯・電話等の配線 10 14 10

配線器具

7 10 9

電気装置

4 7 3

電気機器

3 9 10
こんろ 14 13 10
たばこ 14 12 14
放火・放火の疑い 8 15 15
ストーブ 5

11

12
その他 64 49 64
火災による死者数

5

5 13
火災による死者数のうち放火自殺者数 3 2 2
火災による負傷者数 28 30 19

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

消防局 予防課

〒950-1141 新潟市中央区鐘木257番地1
電話:025-288-3230 FAX:025-288-3215

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで