観光循環バスについて

最終更新日:2022年10月31日

新潟市観光循環バスは、市内中心部の水族館や博物館、美術館などの施設を効率的に周遊するため、新潟交通株式会社と共同で運行しています。
※車両:乗車定員35名(座席11、立席24)のノンステップバスです。

基本情報

観光循環バスパンフレット

時刻表、ラッピング車両の運行日については、パンフレットの「時刻表」からご覧ください。
※ラッピング車両は、車両点検などにより予告なくラッピング車両の変更や代車運行となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

新潟駅前バスのりば

新潟駅前バスのりばは、新潟駅万代口バスターミナル2番線です。

運行時刻

運賃

1回乗車  大人210円 こども110円
1日乗車券 大人500円 こども250円
(大人=中学生以上、こども=小学生、幼児=1歳以上、乳児=1歳未満)

  • 幼児を同伴されるときは、1人無料、2人目からこども運賃(1日乗車券)が必要です。
  • 幼児がお1人でご乗車されるときは、こども運賃(1日乗車券)が必要です。
  • 乳児は無料です。
  • 運賃・1日乗車券のお支払い例については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟交通ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

※1回乗車は、以下のとおり割引制度があります。(1日乗車券は割引となりません。)
 乗降車の際、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳(顔写真付)を提示してください。

1回乗車の割引制度
区分割引率
身体障がい者手帳第1種、第2種の1~3級、
または療育手帳A
本人50%
介護者50%
精神障がい者
保健福祉手帳1級
本人50%
身体障がい者手帳第2種の4~6級、
または療育手帳B
本人50%
(注1)
精神障がい者
保健福祉手帳2・3級
本人50%

(注1)本人が子ども運賃が適用される小学生の場合は介護者も割引されます。

1日乗車券

新潟市観光循環バスに限り、1日乗り降り自由な乗車券です。降車の際、乗務員に提示してください。観光循環バス車内でも購入できます。
※ご利用される期日の銀色部分を、硬貨などの硬いものでそれぞれ1箇所削り取って使用してください。(それぞれ2箇所以上削り取ると無効になりますので、ご注意ください。)

1日乗車券価格

1日乗車券販売場所

新潟交通各案内所(新潟駅※・バスセンター)、新津記念館、新潟市水族館(マリンピア日本海)、旧齋藤家別邸、北方文化博物館新潟分館、新潟市美術館、新潟市歴史博物館(みなとぴあ)、新潟市會津八一記念館、ホテル日航新潟
また、観光循環バス車内でも購入できます。

※新潟駅前案内所は、新潟駅前バスのりば案内図をご覧ください。

※その他販売場所については、パンフレットの「マップ」から、『(「販」の丸囲み文字)販売場所』をご覧ください。

1日乗車券割引特典

パンフレットに掲載された施設の入場券を購入する際、1日乗車券を提示すると料金が割引になります。(ただし、1日乗車券の有効日に限ります。)
施設以外にも、飲食店などでサービスを受けられます。詳しくはパンフレットをご覧ください。

このページの作成担当

観光・国際交流部 観光推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2612 FAX:025-228-6188

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで