令和4年度 秋の事業所ウオーキングチャレンジ

最終更新日:2022年10月3日

秋のウオーキングチャレンジの参加企業・事業所等はこちらです。
申込みは終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。
以下の「参加企業・事業所等一覧」をタップするとジャンプします。

ウオーキングチャレンジは、働き盛り世代の生活習慣病の予防を目的として、運動習慣の定着を支援するものです。
事業所ごとにエントリーし、励ましあいながら、3週間にわたり参加者自身で歩数を記録し、歩数アップにチャレンジしていただきます。
 今年度から新潟県の健康アプリ「グッピーヘルスケア」を使用したアプリコースを新設しました。
秋開催では、新潟市・佐渡市共通商品券(1万円分×10本)の参加賞に加え、協賛企業からのスポンサー賞の進呈もあります!
 スマートフォンやスマートウォッチを使用して手軽に参加も可能となっておりますので、ぜひご参加ください!!

概要

チャレンジ期間

令和4年10月3日(月曜)から23日(日曜)までの3週間

申込期間(コースにより申込期限が異なりますのでご注意ください)

アプリコース:令和4年9月5日(月曜)まで
レポートコース:令和4年9月26日(月曜)まで

参加対象(いずれの要件も満たしていることが条件となります)

  • 新潟市内に営業拠点を有する企業・事業所等
  • 代表者を含め、構成員として5人以上有すること。
  • 暴力団(新潟市暴力団排除条例(平成24年新潟市条例第61条)第2条第2号に規定する暴力団をいう)、又は暴力団員(同条第3号に規定する暴力団員をいう)が経営、運営に関係している企業等でないこと。
  • チャレンジ実施を遅延なく履行できること。

今年初開催!市民ウオーキングチャレンジ

今年度秋の開催では、「市民ウオーキングチャレンジ」も同時開催となります!
市民ウオーキングチャレンジにも商品券やお食事券など豪華賞品をご用意しています。
今年の秋はご家族そろってウオーキングチャレンジに参加してみませんか?
詳しくは、以下よりご覧ください。

チャレンジの流れ


R4年度秋ウオーキングチャレンジ参加の流れ

参加コースについて(事業所で参加しやすいコースをお選びください)

オススメ!!アプリコース(ただし、先着48社)

 参加者全員がスマートフォンに新潟県健康アプリ「グッピーヘルスケア」をインストールしていただき、歩数を計測します。
アプリコースでの参加の場合は、期間中の歩数は新潟県から報告いただきますので、集計及び報告が不要です。
(ただし、アプリより歩数データ等の提供を参加者全員から承諾いただいてください)
また、アプリ参加者だけの特典として参加者全員にアプリポイント100ポイントの進呈いたします。(ポイント取得方法は、申込時にご案内いたします)

アプリコース参加の留意事項

  • 事業所内の参加者全員がアプリのインストールが必須となります。お一人でもアプリが使用できない場合は、レポートコースでお申込みください。
  • アプリコースでお申込みいただいた場合は、参加者全員でアプリ内の「ウォークラリー」に参加いただきます。
  • お申し込み後の9月8日(木曜)以降に各事業所へ参加コードをメールでお送りします。ご担当者様は参加者へ参加コードをお知らせし、期間前日の10月2日(日曜)までに全員が「ウォークラリー」に参加するようお声がけください。
  • 「ウォークラリー」は途中参加ができません。必ず前日までアプリのインストールと「ウォークラリー」への参加をお願いします。
  • なお、9月20日(火曜)以降に、参加事業所へエントリー状況をお知らせします。
  • 詳しくは、上段にある「令和4年度 秋 ウオーキングチャレンジチラシ」の裏面をご覧いただき、参加者へ共有ください。
  • アプリ上の歩数データは、アプリを起動しないと反映されません。結果を正しく集計するため、期間終了翌日の10月24日(月曜)は必ず全員がアプリを起動するようお声がけください。
  • アプリコースでは、1事業所1チームとして参加していただくため、事業所内でチーム対抗戦などを実施する際は、別途社内で歩数の記録をいただくか、レポートコースでの参加をお願いします。
  • 今回は、「市民ウオーキングチャレンジ」を同時に開催します。そのため、ウォークラリーには、事業所のほか、市民の参加する2チームも参加しています。

お申込みは、以下「申込フォーム」をタップするとジャンプします。

レポートコース

 チャレンジ期間中の歩数を、参加者各自が歩数計または歩数アプリで測定し、歩数集計表(注釈)に記録していただきます。
(注釈)歩数集計表は、下記よりダウンロードして入力をお願いします。
参加者が10名以上となる場合は、歩数集計表は2シートに分けて集計してください。
事業所内でチーム対抗戦をすることが可能です!

参加賞・スポンサー賞

参加賞

ウオーキングチャレンジに参加し、実績報告を提出いただいた事業所の中から、新潟市・佐渡市共通商品券(1万円分×10本)が当たる抽選を行います。
なお、下記のいずれかに該当する場合は、当選確率が2倍になります

  • 事業所として1日平均歩数が8,000歩以上
  • 従業員数50人未満の事業所で参加率が70パーセント以上
  • 従業員数50人以上の事業所で参加率が50パーセント以上
  • 前回(令和4年春)と今回のウオーキングチャレンジに参加

抽選結果は、賞品の発送(令和5年1月予定)をもって発表にかえさせていただきます。

スポンサー賞

秋開催では、本事業の趣旨に賛同した事業所より提供いただいた協賛品をスポンサー賞として、参加事業所へ抽選で進呈します。
スポンサー賞の当選発表は、賞品の発送(令和5年1月予定)をもってかえさせていただきます。
協賛企業と協賛品は以下のとおりとなります。

参加申込(必ず希望の申込フォームからお申込みください)

アプリコース申込締切

令和4年9月5日(月曜)まで

レポートコース申込締切

令和4年9月26日(月曜)まで

アプリコースでお申込みいただいた場合は、9月8日(木曜)以降に、「ウォークラリー」参加に必要な参加コードをメールで送信します。
取得した参加コードは、参加者全員に共有し、10月2日(日曜)までに全員が「ウォークラリー」に参加するよう呼び掛けてください。

上記申込みフォームから申込みができない場合

以下「参加申込書」に必要事項を入力のうえ、保健所健康増進課までメールもしくは郵送でお申込みください。
【お申し込み先】
〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
新潟市保健所健康増進課
mail:kenkozoshin@city.niigata.lg.jp

メールもしくは郵送でアプリコースにお申込みいただいた場合も、上記同様に市よりメールで参加コードを送付しますので、参加者全員へ参加コードをお知らせしてください。
(メールアドレスがない場合は、別途ご相談させていただきます)

チャレンジ終了後(実施報告書の提出について)

チャレンジ終了後、10月31日(月曜)までに、以下のとおり、実施報告を提出してください。

両コースともに、以下実施報告フォームから必要事項を入力してください。
レポートコースで参加した場合は、「歩数集計表」の添付が必要となります。
なお、アプリコースで参加した場合は、歩数の報告は不要ですが、実施報告は必ずお願いします。

実績報告は、10月24日(月曜)よりアクセス可能となります。

上記実施報告フォームから報告できない場合

以下「実施報告書」に必要事項を入力のうえ、保健所健康増進課までメール又は郵送で報告してください。
なお、レポートコースに参加されている場合は、「歩数集計表」も一緒に添付をお願いします。

ウオーキングチャレンジ通信

 ウオーキングチャレンジに関する情報を掲載しています。必要に応じて社内に掲示するなどご活用ください。
また、結果報告についても、チャレンジ通信にて掲載予定です。

よくある質問

参加企業・事業所等一覧

参加申込順、公表承諾企業・事業所等のみ掲載しています(敬称略)。

アプリコース
参加企業・事業所等一覧
北陸保全工業株式会社
株式会社 大野建設
アルフレッサ株式会社 新潟支店
オリジナル設計株式会社 新潟事務所
創伸建設株式会社
株式会社テレビ新潟放送網
公益財団法人新潟市産業振興財団
新潟日報社
新潟綜合警備保障株式会社
株式会社ライフサポートマネジメント研究所
社会医療法人新潟臨港保健会 新潟臨港病院
新潟空調株式会社
新潟県健康づくり支援課
株式会社トアイリンクス
新潟市地域包括支援センター関屋・白新
株式会社カネシン
北都コミュニティ(株)
星田建設株式会社
社会保険労務士法人 大矢社労士事務所
株式会社新宣
株式会社タカヨシ
株式会社村尾技建
株式会社ジェイマックソフト 新潟事業所
株式会社トラステック
アクサ生命保険株式会社
株式会社エヌ介護サービス新潟センター
日佑電子株式会社
富士通Japan株式会社新潟支社
(株)アシスト 新潟支社
有限会社藤昭
新潟マツダ自動車株式会社
日本生命保険相互会社 新潟支社
近藤與助工業株式会社
株式会社第一印刷所
新潟市立小合中学校
日本赤十字社新潟県支部
協同組合NICE新潟
株式会社 新潟藤田組
株式会社プロメディア新潟
株式会社ホンダオート新発田(HondaCars下越中央)
第一生命保険 株式会社
株式会社長谷川エンジニアリングサービス
株式会社ソリマチ技研 新潟本社
全国健康保険協会 新潟支部
株式会社新潟電装
新潟県スポーツ課
株式会社 安中製作所
レポートコース
参加企業・事業所等一覧
株式会社トスネット上信越
新潟古河バッテリー株式会社
オーエムネットワーク株式会社
株式会社 越佐ロード 新潟営業所
三菱ガス化学(株) 新潟工場
株式会社 志賀医科器械店
株式会社環境科学
研冷工業株式会社
株式会社 エヌ・テイ・エス
株式会社 開新電気
JFEエンジニアリング株式会社 新潟支店
新潟特殊企業株式会社
大洋工業株式会社
株式会社ダイアテック
小田医院
公益財団法人新潟県歯科保健協会
株式会社 福地設計
日本サミコン株式会社
株式会社ユニスマイル 北関東事業部第一ブロック
旭カーボン株式会社
新生ビルテクノ(株)新潟支店
新潟信用金庫
株式会社 千代田設備 本社
社会福祉法人 新潟みずほ福祉会
東京海上日動パートナーズEAST 新潟支店新潟支社
亀田商工会議所
星野電気株式会社
一般社団法人 新潟県労働衛生医学協会
ライト工業株式会社関越統括支店
新潟県健康づくり財団
蒲原ガス株式会社
新潟産業保健総合支援センター
旭カーボンロジスティクス株式会社
日建リース工業株式会社 新潟支店
株式会社 小野組 本社・新潟支店
明治安田生命保険相互会社 新潟支社
株式会社 電友舎
医療法人泰庸会 新潟脳外科病院
亀田東小学校
有限会社 木場商店
丸文通商株式会社新潟支店
東北電力ネットワーク株式会社 新潟電力センター
弁護士法人一新総合法律事務所
株式会社ネイグル新潟
SOMPOひまわり生命保険株式会社新潟支社
株式会社新潟放送
福田道路株式会社
公益財団法人 新潟市開発公社
株式会社アルコン
株式会社アイセック
首都圏郵政健康管理センター新潟分室
(株) 総合車両製作所 新津事業所
新潟市地域包括支援センター藤見・下山
株式会社ダムズ
ヤクルト新和
サクラパックス株式会社新潟本部
株式会社シアンス
ファインロードコンサルタント株式会社
安達建設興業株式会社
株式会社大廣工業
あしなが保険株式会社

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

保健衛生部 保健所健康増進課

〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター2階)
がん検診に関すること 電話:025-212-8162
健康づくりに関すること 電話:025-212-8166
歯科保健に関すること 電話:025-212-8157  FAX:025-246-5671

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで