ミズベリング信濃川やすらぎ堤

最終更新日:2019年6月17日

水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤

 今年も世界的アウトドアメーカーの株式会社スノーピークのプロデュースにより、「水辺アウトドアラウンジやすらぎ堤」が6月29日(土曜)から9月29日(日曜)まで開催されます。
 信濃川やすらぎ堤の萬代橋から八千代橋の間で、解放感と川の風を感じながらの食事や健康づくり、アウトドア体験をお楽しみいただけます。
 やすらぎ堤右岸では食事や団らんを楽しむエリアとして、バーベキュー体験やお子様連れも楽しめるメニュー等を提供します。左岸では健康と体力づくりをサポートするエリアとしてワークショップ等を開催します。
 また、今年は初の試みとして、アウトドア用品を利用した貸し会議室「水辺キャンピングオフィス」も開設します。
 詳しい開催情報は株式会社スノーピークの特設サイトをご覧ください。
 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社スノーピーク特設サイトURL:https://www.snowpeak.co.jp/sp/mizbeoutdoorlounge/(外部サイト)

夜の様子

昼の様子

左岸の様子

ぐ

ミズベリングとは

 ミズベリングとは、かつての賑わいを失ってしまった日本の水辺の新しい活用の可能性を創造していく、国土交通省が推進するプロジェクトのことで、「水辺+RING(輪)」、「水辺+R(リノベーション)+ING(進行形)」の造語です。

 これまでは、河川敷地での民間事業者による企業活動は原則禁止されていましたが、平成23年の河川占用許可準則の改正により、民間事業者等による企業活動が可能となりました。
 新潟市と北陸地方整備局では「ミズベリングやすらぎ堤研究会」や「ミズベリングやすらぎ堤利用調整協議会」などで信濃川やすらぎ堤の利用について検討を進め、平成28年度に萬代橋から八千代橋の区域が「都市・地域再生等利用区域」の指定を受け、企業活動が可能となりました。
 平成29年度からは民間主体の事業展開に移行していくことを目的として、全体のマネジメントを実施する事業者を募集し、運営事業者として株式会社スノーピークを選定し取り組んでいます。

都市・地域再生等利用区域 都市・地域再生等利用区域図

このページの作成担当

都市政策部 まちづくり推進課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)

電話:025-226-2700

FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ