新潟市アグリビジネス総合相談窓口

最終更新日:2021年2月15日

農業に関する様々なご提案・ご相談にお応えする窓口です

新潟市では、『革新的農業実践特区』に指定されて以来、全国の多くの企業よりスマート農業の実証実験等、様々な革新的アグリビジネスのご提案をいただき、それらをひとつひとつコーディネートしながら実現に向けてサポートしてまいりました。
このようなノウハウを活かし、新たなアグリビジネス創出、農業現場の課題解決を目指して、『アグリビジネス総合相談窓口』を開設しています。
相談内容に応じて、市内外の企業、農業・経済団体、大学・研究機関、金融機関等と連携しながら、ビジネスプランの支援を行います。
特区において革新的なアグリビジネスを実現できる大きなチャンスとなりますので、市内外の皆様からの積極的なご提案をお待ちしております。

アグリビジネスのイメージ

相談内容

主に農業に関連する以下のようなテーマを想定しますが、幅広いご提案・ご相談を受け付けます。
なお、国家戦略特区の規制緩和活用の有無は問いません。

ご提案・ご相談テーマ
(1)スマート農業の実証試験の現場を探している
(2)自らの農業現場に新たな技術を導入したい
(3)農業関連事業で起業したい
(4)他分野から農業分野へ参入したい
(5)新規就農したい
(6)農業経営全般に関するアドバイスをもらえるパートナーを探している
(7)農業の6次産業化に取り組みたい
(8)ネット販売に取り組みたい
(9)マーケティング、ブランディングの相談をしたい
(10)教育、福祉、観光等、他分野と農業の連携をしたい
(11)企業や大学等との共同研究の相手を探している
(12)農家レストランを開設したい
(13)農業で外国人材を活用したい
(14)農業関係の融資を探している

利用方法

まずはご提案・ご相談の内容を下記メールアドレスへ送付ください。
 送付先:nosei@city.niigata.lg.jp (メールのタイトルを『アグリビジネス相談』としてください)
内容に応じて担当者から連絡を取らせていただきます。

このページの作成担当

農林水産部 農林政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1764

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ