市長への手紙 改善集 平成24年度

最終更新日:2014年3月20日

改善・改良ピックアップ

「市長への手紙」をいただき、回答の有無に関わらず、改善・改良させていただいたものを紹介します。「市長への手紙」をいただく前から準備を進めていたものも含みます。

市長への手紙 改善集 平成24年度
標題 改善・改良の内容

保護動物の掲載だけで譲渡動物のページがない。施設が充実し、情報が的確に発信されればますます動物愛護の精神が向上することと適正飼育が推進されると思う。

譲渡動物のページを充実しました。

障がい者手帳のケースに手帳の印字が写って汚れてしまい、手帳が読めなくなる。

手帳ケースの印字が張り付くビニール部分の材質を変更し、張り付かないようにしました。

障がい者スポーツ全国大会激励金支給事業の支給要件を見直ししてほしい。

障がい者団体が主催する大会だけでなく、一般の全国大会などに障がいのある方が参加した場合にも一定のルールの中で激励金を支給することとしました。

平成7年4月と5月生まれの子も無料で予防接種を受けられるようにしてほしい。

平成7年4月2日~5月31日生まれの方を対象に、本市として独自に接種費用の助成を行うこととしました。

西新潟市民会館内になる小針青山公民館プレールームが日曜・祝日閉鎖されたが、利用できるようにしてほしい。

    日曜・祝日におけるプレールームの小学生の居場所としての解放再開と、保育室の乳幼児と保護者の居場所開設を実施しました。

    生涯学習センターのパソコンルームでのヘッドホン貸し出しについて、手続きを簡略化してほしい。

    平成24年11月より利用申込書の記入項目を、図書館利用カード番号の他、氏名・住所・電話番号・目的などから図書貸出カード番号と利用目的の2つに変更しました。

    クロスパル内に常時入手できるよう外国語パンフレットを配置してほしい。

    平成24年12月28日から2階事務室前のチラシ置き場にパンフレットを配置し、クロスパルにいがたの開館時間内であれば入手できるようにしました。

    このページの作成担当

    市民生活部 広聴相談課

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

    電話:025-226-2094

    FAX:025-223-8775

    このページの作成担当にメールを送る

    注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
    (祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    ページ上部へ