JICAボランティア平成28年度第3次隊表敬訪問

最終更新日:2016年12月19日

 新潟市出身の青年海外協力隊(JICAボランティア事業)の新規隊員1名と帰国隊員1名が平成28年12月16日(金曜)に市役所を訪れ、斎藤観光・国際交流部長を表敬訪問しました。

 タンザニアのキバハ男子中等学校に体育教育で派遣される猪俣隊員は、「タンザニアは陸上が強そうなので、東京五輪に向けて指導ができれば」と意気込むとともに、「体育教育には、体を動かす楽しさを教えるだけでなく、集団行動を教える役割もある。人間教育にも力を入れていきたい。」と抱負を語りました。

 マラウイのマチンガ教師研修センターでの任期を終え帰国した北隊員は、2年間、小学校の児童に音楽・体育などの科目を教えるとともに、小学校の教員に対する研修を担当。現地での工夫や、江南小学校と現地小学校との交流の様子を報告。「これからも、教育関係の仕事に関わり、教師を目指したい。」と今後の目標を語りました。

 両隊員は、大学在学中から青年海外協力隊の仕事に興味をもち、在学中に試験に合格。2年前の北隊員と同じく、猪俣隊員も、卒業後間もなく海外に出る。斎藤部長は、「現地では、若さと柔軟性が、子ども達に親しみを持って受け入れられると思います。体に気をつけて、活躍されることを祈っています」と激励しました。

 猪俣隊員は、来月派遣国へ赴任し、2年間活動する予定です。

派遣隊員および帰国隊員

青年海外協力隊 派遣隊員(平成28年度第3次派遣)
氏名 派遣国 配属先 職種 派遣期間
猪俣 拓 タンザニア キバハ男子中等学校 体育 2年
青年海外協力隊 帰国隊員(平成26年度派遣)
氏名 派遣国 配属先 職種 派遣期間
北 愛子 マラウイ マチンガ教師研修センター 青少年活動 2年

表敬同席者集合写真 前列左から猪俣隊員、斎藤観光・国際交流部長、北隊員

関連リンク

このページの作成担当

観光・国際交流部 国際課

〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1(西堀6番館ビル5階)

電話:025-226-1673

FAX:025-225-3255

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ