行政改革大綱(平成8年策定)

最終更新日:2012年6月1日

 地方分権の推進や高齢化・高度情報化などの社会環境の変化に対応するため、市では平成8年3月に行政改革大綱を策定し、新たな市民ニーズにこたえ、効率的な行財政運営を図る指針としました。
 行政改革大綱は、これまでの取り組みと今回の行政改革の背景などを述べたうえで、「行政改革の基本的方策」と「当面の措置事項」に分け、行政改革の方向を示しています。

平成8年3月策定(平成13年2月改定)
(平成17年3月31日廃止)

このページの作成担当

総務部 行政経営課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)

電話:025-226-2437

FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ