区長就任から8カ月たちました

最終更新日:2014年11月14日

 4月に西蒲区長に就任してから、早いもので8か月目になります。本ホームページ上、就任のあいさつの中で、「西蒲区民の皆様の安全・安心を最優先に取り組んでまいりたい」と記載いたしました。7月9日、10月13日の豪雨や10月16日の降雹では、道路の冠水、農作物への影響がありましたが、人的被害がなかったことに関しては職員一同安堵しております。
 全国の災害では、8月の広島市の土砂災害や御嶽山の噴火等により多くの方々の尊い命が犠牲になりました。犠牲になられた方々に改めて御冥福をお祈りいたします。
 また、4月から11月まで大雨等の気象警報により、区役所職員は12回避難所等に緊急配備に付くなど警戒いたしましたが、大きな災害等もなく喜んでおります。今後とも区民の皆様の安心・安全のため、全職員職務に一層精励してまいりたいと、気を引き締めております。
 さて、4月以降旧5町村の伝統的な「祭り」やイベント、区内の9コミュニティ協議会総会、西蒲区自治協議会、5商工会・2観光協会等との会議があり、それぞれ楽しく、有意義に過ごさせていただきましたが、私が経験いたしました楽しい西蒲区の「祭り」やイベントを御紹介いたします。

西川桜まつりの2014様子 桜まつりでのご当地キャラ「かさぼん」

 春は、4月上旬の「角田山・多宝山開き」、「桜まつり(西川地区)」、5月上旬には「歩け歩け大会(岩室)」がありました。

まき夏まつりの様子 まき夏祭り「やかた竿燈」

 夏は、6月に「中之口芸能祭」、「まき夏祭り」、「蛍と野外コンサート(岩室)」、「福井ほたるまつりと藤九郎の市(巻)」、7月には「中之口まつり」、「海水浴場合同海開き(巻・岩室)」、「岩室温泉まつり」、8月は「和納十五夜まつり(岩室)」、「潟東おまつり広場・どろんこカップ」、「西川まつり」と区内の各地区で、夏祭りが多くありました。

わらアートまつりの様子 わらアートまつりの作品「わら星人のsos」

 秋は、9月に上堰潟公園で、武蔵野美術大学の学生による「わらアートまつり」があり、区内外の方々から大勢おいでいただきました。また、10月は「越後にしかわ時代激まつり」、「多加良(たから)まつり(巻)」、「西川文化協会芸術・芸能秋祭り」、「巻地区公民館文化祭」、「潟東地区公民館文化祭」、11月は「中之口地区総合文化祭」、「岩室地区公民館文化祭」がありました。

 冬になるこれからは、「かもん!カモねぎまつり(潟東)」が、12月7日(日曜)午前9時30分から午後2時30分まで、潟東体育館等で、カモ汁や青空市場、フリーマーケットが行われます。区内外の皆様から多数おいでいただき、潟東地区の伝統料理のカモ汁を堪能いただければと思います。この他、中之口地区では元旦に「元旦マラソン」、1月上旬に「新春書初め大会」、「ふるさとかるた大会」があります。

 また、西蒲区には、9コミュニティ協議会があり、それぞれが楽しいイベントを行っています。例えば、中之口地区では、8月3日に「羽黒山生誕百年記念事業」で「第3回西蒲区少年少女わんぱく相撲大会」を開催し、地域の偉人の足跡を次代を担う子供たちに伝えるなど、9つのコミュニティ協議会ではそれぞれ地域の特色に基づくイベントを行っています。ぜひ、区内外の皆様から西蒲区においでいただき、西蒲区の良さや自然を満喫していただきたいと思います。

 区民の皆様におかれましては、これから寒く雪が降る季節となります。健康や火災、交通事故等に十分お気をつけて、良い新年をお迎えください。

平成26年11月
西蒲区長 大上 喜彦

このページの作成担当

西蒲区役所 地域総務課

〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1

電話:0256-73-1000

FAX:0256-72-6022

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ