2020年度展覧会

新潟市新津美術館2020-2021展覧会スケジュール(A3変形サイズ裏表、観音開き四折りで配布)

生誕160年記念 ミュシャ展 美しきアール・ヌーヴォーの華

アルフォンス・ミュシャ《春》《秋》《夏》

2020年4月11日(土曜)から6月14日(日曜)
休館日 月曜日(ただし祝日、4月27日、5月25日は開館)
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は閉館30分前まで)
観覧料 一般1,000円 大学・高校生500円 中学生以下無料
前売券 一般800円

アルフォンス・ミュシャ《春》《秋》《夏》(部分)1896年 OZAWAコレクション

不思議の国のアリス展

ヘレン・オクセンバリー『不思議の国のアリス』第7章より《へんなお茶会》

2020年6月27日(土曜)から9月6日(日曜)
休館日 月曜日(ただし祝日、7月13日、8月31日は開館)、8月11日(火曜)
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は閉館30分前まで)
観覧料 一般1,200円 大学・高校生700円 中学生以下無料
前売券 一般1000円

ヘレン・オクセンバリー『不思議の国のアリス』第7章より《へんなお茶会》(C)Helen Oxenbury

移動美術館2020

江南区郷土資料館 1階展示室(江南区文化会館内)で開催
住所 新潟市江南区茅野山3丁目1-14
電話 025-383-1001

2020年9月1日(火曜)から9月22日(火曜・祝) 
休館日 金曜日(江南区郷土資料館の休館日)
開館時間 午前10時から午後7時(日曜・祝日は午後5時まで)
入場無料

第14回秋葉区美術展覧会

2020年9月19日(土曜)から9月27日(日曜)
観覧無料、会期中無休
開館時間 午前10時から午後5時(最終日は午後3時まで)

秋葉区に在住・勤務する市民等による、日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の展覧会です。

特別展 ミイラ 「永遠の命」を求めて

特別展 ミイラ 「永遠の命」を求めて

2020年10月10日(土曜)から12月27日(日曜)※会期延長となりました
休館日 月曜日(ただし祝日、10月19日、11月9日、12月21日は開館)、11月24日(火曜)
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は閉館30分前まで)
観覧料 一般1,500円 大学・高校生700円 中学生以下無料
前売券 一般1,200円(販売期間 2020年10月9日まで)
※前売券の販売は終了しました。

(開催中止)第17回新潟教育アート展

(新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました)
下越美術教育研究会との共催による、下越地区の幼稚園、
保育園、小中学校、高校、特別支援学校の公募作品の展覧会です。

生誕100年記念 日本画家・横山操展 ―その画業と知られざる顔―

横山操《渡船場》 1940年 燕市教育委員会蔵

2021年1月23日(土曜)から3月21日(日曜)
休館日 月曜日(祝日、2月22日、3月15日は開館)
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は閉館30分前まで)
観覧料 一般1,000円 大学・高校生500円 中学生以下無料
前売券 一般800円

横山操《渡船場》1940年 燕市教育委員会蔵

令和2(2020)年度コレクション展

コレクション展1 花をおもう

令和2(2020)年4月11日(土曜)~6月14日(日曜)
休館日 月曜日(ただし4月27日、5月4日、25日は開館)
観覧無料

「花」(華・はな)は、ただ植物の一種を指すだけでなく、古くから様々な意味を見出されてきました。「花がある」といえば美しさを、「花を持たす」では名誉や栄光を、また「花に嵐」というときはその儚(はかな)さや脆(もろ)さの象徴とされました。
本展では、新津美術館所蔵品の中から「花」をモチーフにした作品をご紹介します。絵画、写真、工芸といった複数の分野の作品が集まり、わいわいと「花が咲く」展示室で、多様な「花」の表現をお楽しみいただけますと幸いです。

コレクション展2 絵の中のミステリー!

令和2(2020)年6月27日(土曜)~9月27日(日曜)
休館日 月曜日(ただし7月13日、8月10日、31日は開館)、8月11日(火曜)※9月8日(火曜)から18日(金曜)は、企画展の展示室が展示替え期間のため休館
観覧料無料

今回は、ちょっと不気味で、あやしい感じがする絵を集めてみました。
暑い夏にぴったりの、ひんやりするような絵では、寒色の青が効果的に使われています。
また、自然の神秘や、日本古来の信仰を題材にした絵からも、ミステリーが感じられます。廃墟の絵からは、誰もいなくなったはずなのに、誰かが「隠れている」ような気配が感じられます。
「ミステリー」は、もともとギリシャ語で「隠れている」が語源です。
ほかにも「不思議の国のアリス展」にあわせて、幻想的でかわいらしい作品を展示しています。絵の中に「隠れている」ものを探してみてください。

コレクション展3 特集展示 岩田正巳 ※会期変更となりました。

令和3(2021)年1月23日(土曜)~3月21日(日曜)
※「第17回教育アート展」中止にともない、会期変更となりました(変更前:令和3年1月4日(月曜)~3月21日(日曜))。
休館日 月曜日(ただし2月22日、3月15日は開館)
観覧料無料

現在の新潟県三条市に生まれ、風景画や歴史画で名を馳せた日本画家・岩田正巳の作品と資料を特集展示しています。

これまでの展覧会

新規ウィンドウで開きます。新潟市美術館(外部サイト)

ページ上部へ